アルトリア

前回に引き続きFGOのキャラクター紹介をさせていただきます。

今回は、アルトリア・ペンドラゴンを紹介します。
アルトリアといえば、青セイバー、セイバーオルタ、謎のヒロインXなどクラス、コスチュームなどバリエーションが様々です。これは、Fateという看板を長年背負い、多くのFateファンから愛されて来たからでしょう。
今回は、言わずと知れたFateの顔である青セイバーを紹介します。

性格は、律儀で丁寧、とことん真面目。そして負けず嫌い。
サーヴァントとして召喚された彼女は騎士たちの王として自らを厳しく律していた頃の姿なのだが、ひとときとはいえ故国を離れ、異教の人々と交流することで、かわいらしいもの(例えばぬいぐるみ)を好むなど、女性らしい性格が顔を出すことも増えている。
何より、丁寧でおいしい食事を好むハラペコ王でもある。普段は冷静沈着であるが熱くなりやすい面も有り、勝負事となれば手を抜かない。

クラスは、セイバーです。また、セイバーといえばアルトリアというくらい有名です。
彼女の戦闘能力の本質は、彼女の保有する莫大な魔力にあります。魔力放出」のスキルを持ち、本来なら普通の少女と同レベルの身体能力しかないものを、魔力によるブーストで向上させている。
戦闘時に纏う鎧も魔力で編まれたものであり、任意で着脱が可能で、第四次ではバイクを補強するのに用いられた。どちらも彼女の魔力を元にした能力であるため、普段は鎧に回している魔力を、鎧を除装することで「魔力放出」に追加することも可能。
その瞬間出力は普段の六割増し。彼女の能力が最大限に発揮されるのは、正面から正々堂々の一騎打ちを行った時。これは騎士の誉れに満ち、彼女の美意識にもあった戦い方である。
とはいえ、それは作戦を嫌うということではなく、有能な軍指揮官でもあったため、立案段階から杜撰な作戦を嫌う傾向にある。きめ細やかに作戦を練り、戦場にあっては刻々と変化する状況に合わせて行動を変更することができる。当然ながら、作戦といえど卑怯な行動は嫌う。

FGOのゲーム内では、高性能な全体宝具とスキルによるNPチャージにより周回で有用な全体セイバーです。限られた時間の中で早く回る必要があるイベントでは、とても優秀なサーヴァントです。

FGOでは、あまり出番は少ないですが、興味を持たれた方はFate/Zero、Fate/stay nightのアニメをオススメします。

今回の紹介は、ここまでとさせていただきます。
ご視聴ありがとうございます。

https://typemoon.wiki.cre.jp/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3#.E5.88.A5.E3.82.AF.E3.83.A9.E3.82.B9_.2F_.E3.83.90.E3.83.AA.E3.82.A8.E3.83.BC.E3.82.B7.E3.83.A7.E3.83.B3_.2F_.E3.82.B3.E3.82.B9.E3.83.81.E3.83.A5.E3.83.BC.E3.83.A0

こんにちは、インターンシップ生の野鳥です。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー