「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」

初めまして、インターンシップ生の市川正貴と申します。

前回から計10回に分けて私的PS4おすすめゲームを紹介しているのですが今回はその2回目ということで、第2作品目は「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」です。

ドラクエシリーズ史上では初めてのPlayStation4と3DSで発売された最新作。
私的PS4おすすめゲームということでPlayStation4版の方を紹介していきたいと思います。

ドラクエ10から5年ぶりという事で発売されました。ドラクエ11はドラクエらしい1人プレイ(シングルオフラインプレイ)専用タイトルとしてはドラゴンクエスト8空と海と大地と呪われし姫君が最後なので13年ぶりという事になります。

ドラクエ11は発売2日で200万本が売れたようで、さすがドラクエだと思わせるような人気の高いゲームです。
私はドラクエシリーズを4、5、8、9と途切れ途切れプレイしているのですが前作がどうという色をあまりださないのが良いところのように感じます。どうしてもシリーズ化してしまうと前作の続きが気になってしまいここまでシリーズ化されていると前作のプレイしていないとお話がわからないんじゃないかという考えの方が私以外にもいるとは思います。ですが、ドラクエという作品自体そのような色を多少はだしているもののプレイ中にそれらをあまり感じさせないように配慮されているように感じます。そのため初めてドラクエをプレイする方にとってもお話が1作品で終わる様に見えるためお話がわからないということがないのがとても初心者ユーザーにとって優しい気配りなのかなと感じます。
それ以外にもドラクエ11はゲームをする時間をとりづらいユーザーに対して旅の思い出機能とゲーム再開時のあらすじを表示していることからストーリーを忘れにくくなっていたり、万が一忘れてしまったとしても見返すことができる。そしてほとんどのイベントごとに魔王が絡んできているため魔王を倒すと言う目的を忘れることなくプレイし続けることができとても面白い王道作品になっています。
このゲーム私的に評価をするなら10点中8点のゲームである。
ストーリー、グラフィック、戦闘中の演出、ドラクエならではの懐かしさ残るBGMだったり、壷を割ったり、タンスを勝手に開けたりするのがとても私の中で好印象です。
既にドラクエシリーズをプレイされたことがある方は懐かしさプラス新しさがあり、プレイしたことない方でも、これぞ王道というゲームなので外せない1作品となっています。

これ以上に書きたいことは山のようにあるのですがネタバレになってしまうので本日はこの辺で終わりにしようと思う。
この度はこのような記事に目を通して戴きありがとうございました。
それでは[#3]でまたお会いしましょう。
さようなら。

【参考資料】
検索用語「ドラクエ11」
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%A811%E3%80%80%E7%94%BB%E5%83%8F&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjhna3Kx-7cAhVOPrwKHW71By8Q_AUICigB&biw=1280&bih=887#imgrc=HNW4BHha9yQqrM:)(2018.8.14閲覧)

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー