神の導きか、悪魔の囁きか、運命のダイスロール

皆さんこんにちは、インターン生の山口 紘夢と申します。

TRPGに関する記事の第2回、今回も前回に引き続きTRPGの概要を個人的な主観で簡単に語りたいと思います。
そもそもTRPGって何?という方は第1回の記事で説明しているので、ぜひそちらをご覧ください。

前回、私はTRPGを「自分で軌跡を作れる物語」と表現しました。
しかし「軌跡」とわざわざ付けたのは、TRPGにおいて行動の結果が常にプレイヤーの望み通りになるわけではないからなのです。

考えてみてください、全部が全部自分の思い通りになるゲームなんてつまらないでしょう?失敗の可能性、ちょっとしたアクシデントがあるからこそゲームはスリリングで面白いのです。

ではTRPGにおける失敗はどのようにして起こるのか、それを決めるのがダイスロールです。

……カッコいい言い方をしましたがサイコロを振る、ということです。四角い六面体のサイコロは皆さん知っていると思います。

成功失敗の決定は非常に単純、サイコロを振って特定の数値が出たかどうか。決められた数値が出たら成功、出なかったら失敗です。

ゲームによって特定の数値以上で成功となるのか、特定の数値以下で成功となるのか微妙な違いはありますが、基本的にどのTRPGでもサイコロを振って数値を出すことは共通事項です。(ごく稀にサイコロをあまり必要としないものもありますが、非常に稀です)

もちろんサイコロだけで全ての結果が決まるわけではありません、多くのTRPGではサイコロで出た数値にキャラクターのステータスの数値を加えることができます。

「キャラクターのステータス」+「サイコロで出た数値」=「成功確立」
というわけですね、キャラクターのステータスが高ければ高いほど成功率は上昇します。リプレイを見るとよく固定値は裏切らない、という言葉を目にすると思いますがこの「固定値」というのはキャラクターのステータスのように基本的に変化しない数字のことを指しているのです。

ではステータスを極限まで高くすれば絶対に失敗しないのではないか?と思われるかもしれませんが、そうではありません。

一流のボクサーでも急所に攻撃をもらえば一発で気絶してしまうでしょうし、プロの登山家もちょっとした気の緩みで足を滑らせ転倒してしまうこともあるでしょう。

そのような個人の力ではどうしようもない「不運」と呼べるもの、それが「ファンブル」です。

ゲームによって名称や条件が変わる時もありますが、共通するのは「極低確率で起きる大失敗」という点。主にサイコロを振った際に一番低い数値が出ることで発生します。
ファンブルが出た時点であらゆる行動は失敗し、場合によってはその後も影響が残り続ける大災害に発展する恐れも。

伝説の装備に身を固め、数々の強力な魔法を覚えた勇者であろうと、ファンブルが出てしまえばスライムに敗北してしまう可能性があるのです。

しかし「不運」があるのならば「幸運」もあります、それが「極低確率で起きる大成功」である「クリティカル」。

こちらもゲームによってその効果や条件は変わりますが、主にサイコロを振った際に一番高い数値が出ることで発生し、戦闘であれば攻撃力の大幅な上昇や相手の防御無視。探索ならばレアアイテムをリスク無しで入手できるなど、単なる成功では収まらない劇的な効果を発揮します。

クリティカルがでれば木の棒と布の服しかない村人でも魔王を倒すことができる……かもしれません。

以上、個人的主観に基づくTRPGの概要説明、ダイスロールについてでした。
サイコロはTRPGにおいて必需品のため、これから始めようという方はお店でMyダイスを買うといいかもしれません。
ただし、必ず特定の目が出るようなイカサマサイコロは厳禁ですよ。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー