私なりの50vs50

こんにちは、インターン生の鶴岡純平と申します。
今回は前回紹介したフォートナイトの私なりの楽しみ方を紹介していきたいと思います。
私が最も多くプレイするモードが50vs50モードです。50vs50モードは50人1チームで相手の50人のチームと戦うという、敵も味方も50人いるモードです。
このモードでは味方が多く、他のモードに比べて宝箱が多く、強力な武器が見つかりやすいというシステムがあるため、普段はなかなか使えない武器で他のモードより長く戦うこともできるかもしれません。そんな50vs50モードで私がよくやる戦い方を紹介していきます。

50vs50モードはフィールドの半分に白いラインが引かれ、ストームは常に白いライン上に発生します。基本的には味方側の陣地で武器を回収し、ストームの中心で敵と戦うのが一般的ですが、私は最初から敵側の陣地から始めることもしています。自分のチームの陣地であれば敵はいない、という裏をかくことで奇襲しようという作戦です。
敵の陣地で敵より速く武器を回収することで、敵が武器を集められていないところを一方的に攻撃できるチャンスがあります。ただし、敵が下りてくるときにこちらの存在を見られてしまうと敵は別の場所へ向かってしまうので、なるべく隠れて敵が来るのを待つべきでしょう。さらに、場所によっては敵がたくさん降りてくることもあるので、その場合はおとなしくその場所から離れたり、隠れて敵を待ち伏せするのが無難です。
また、敵の陣地を通ってストームの中心を向かおうとすると、同じようにストームの中心へ向かっている敵を見つけることがあると思います。そこで気づかれないように奇襲すれば、有利に敵を倒せるかもしれません。しかし、見つけた敵の近くに別の敵がいたら非常に不利になってしまうので、他に敵がいないかよく確認した上で攻撃しましょう。

今回紹介したことをまとめると、50vs50モードで敵の陣地から始めることで、リスクはありつつもうまくいけば有利に敵を倒せるということを紹介しました。もし一緒にプレイできる友達がいれば、みんなで敵の陣地から始めて降りてくる敵をすべて倒してしまうというのも面白いと思います。自分のチームの陣地で安全に武器を回収してストームの中心で戦うのもいいですが、敵が武器を集める前に倒すか、大量の敵に囲まれてしまうかのスリリングな遊び方もありだと思います。最初に敵を減らしてしまえば、最後にストームの中心で戦う際にもある程度楽になるはずなので、もしこの記事を読んで興味を持っていただければ実戦してみてください。スリルがあってとても楽しいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー