動画編集の準備

初めまして、今日から4日間インターンシップでお世話になる上田です。

今日から4日間で動画の編集からアップロードするまでについて話していきたいと思います。
主に、自分のゲームなどのプレイ動画をアップロードして他の人と共有したい人向けに解説をしていきます。

今回は動画編集の準備についてです。

■動画編集の必要性
 録画したデータをそのままアップロードすることもできますが、無編集の動画では不要な部分のカットや字幕、または声(生声や音声合成)などの編集がなく視聴者が動画で退屈してしまいます。その結果途中で再生をやめられたりして視聴者の反応も良くなかったりします。
 動画編集をすればプレイの見せどころのみに編集したり、字幕や声で解説または実況をすることで視聴者を飽きにくくすることができます。

■ゲーム画面の録画
 ゲーム画面を録画する際にはキャプチャーソフトを使います。SwitchやPS4などの据え置きゲームなどは別途キャプチャーボードが必要です。
 自分はキャプチャーソフトにはAmarecoTVをお勧めします。理由としては、このソフト1つでPC画面のキャプチャーと据え置きゲームのキャプチャーが行えて便利だという事と、試用版の制限がロゴの挿入だけでなので、これからキャプチャーソフトを使いたいという初心者にも優しいからです。試用版制限のロゴの挿入は2808で解除できますので長期で使用する場合は解除した方が良いでしょう。
 また、ゲームを録画する際に絶対にやってはいけないのは、ビデオカメラなどでPC画面やテレビ画面を直撮りすることです(携帯ゲーム機など基本的にキャプチャー手段がないものは除く)。画面の直撮りをすると画質や音質が大幅に落ちてしまうほか、視聴者に画面の録画方法すら知らないド素人と思われてしまうかもしれません。せっかく動画を出すのであればきれいに撮れるキャプチャーソフトを使うことをお勧めします。

■編集ソフト
 動画編集ソフトについては無料のものから数万円するようなものまであります。自分はこれから始める人であれば無料のものから試してみることをお勧めします。
 無料の中でも特におすすめなのはAviUtlです。これはかなり有名なソフトなので知っている人も多いかもしれません。おすすめの理由としては、有料ソフト並みに高機能なことと、多くの有志が編集に便利なプラグインを公開してることです。もし可能であれば自分で必要なプラグインを開発することもできます。このソフトの導入にはちょっと手間がかかりますが、わかりやすく解説している動画もいくつかあるので参考にしてみるといいかもしれません。

次回は編集の内容についてです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー