特戦群の女性、給料の謎

皆さんこんにちわ!インターン生の高橋明です1

今回も記事を開いていただきありがとうございます!

今回は前回に引き続き特戦群について語ります。
前回の最後に、女性の特戦群隊員はいるのか!?という話題を出しましたがそれについて話します。
はい、まぁ、ぶっちゃけ女性の特戦群隊員はいないと思います。
つまり、全員男♂です。ウホッ

ではなぜ女性の特戦群隊員がいないのかというと。女性は体力的に男性より弱いからと思われますが実は一番の要員は…

ずばり生理が月に一回来てしまうからです。」

はい、これは男女差別やなんかではなく、女性として生まれてきてしまった以上仕方のない事なのです。

特戦群では3日間寝ずに山道を移動したりだとか、1週間山の中で生活しなければいけないなどとても過酷な状況に置かれることが当たり前です。

だから、このような時に生理が来てしまった時は仕方ないでは済ませられないのです。
つまり、私は特戦群に女性隊員はいないと思います。

しかし、米軍の特殊部隊や米警察の特殊部隊では女性隊員が存在します。これはハニートラップをしかけたりだとか、女性本来の危機察知能力を起用してることです。
だから、もしかしたら特戦群に女性隊員がいるかもしれないですね。

そして次は特戦群の給料についてです!

まず陸上自衛隊の給料について説明します。

陸上自衛隊の給料は年収200万~2000万です!

まあ入りたての隊員が200万で統合幕僚長と呼ばれるトップが2000万ということです。

じゃあ特戦群は?と思った方いますと思います。
実は残念ながら特戦群という階級は存在しないので正確な給料はわかりません…
ですが大体わかることはできます。どうやってわかるのかというと、陸上自衛隊のでは普通手当てに対してその他の各種手当てがもらえます。
各種手当てには色々あって、例えば地震などの災害派遣に1日行くと災害派遣手当てといって1日1600円もらえます。

特戦群もこのような感じで特殊作戦群手当てがもらえます。
残念ながら手当ての金額は不明です。私は月1万円程度だと予想します。
それはなぜなら、不発弾処理でもらえる手当てが5000円なのでほぼ毎日過酷な訓練をする特戦群の給料は1万円追加されててもおかしくありません。

それでは今回の記事はこれまでです。
次は特戦群の装備の謎について迫っていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

つづく

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー