CHUNITHM初心者が速く上手くなれる方法!

初めまして。インターン生の笠松 健太です。
今回はCHUNITHM初心者が速く上手くなれる方法を私なりの考えで教えていきたいと思います。

まずはCHUNITHMをしにゲームセンターへ行く前に準備した方が良いを物2つ紹介します。
1つ目は手袋です。
理由はCHUNITHMは叩く部分がスライダーになっていて、仕様上擦る動作が多く素手でプレイすると滑らずやりにくかったり、摩擦で指先が痛くなってしまうことがあります。なので手袋をつけることにより滑りやすくなりプレイしやすくなります。(手袋は手首の部分にゴムが入っていて外れ難くなっている物がオススメ)
2つ目はイヤホンです。
CHUNITHMはゲームセンターによっては沢山置いてあり1台1台の音量が凄く小さい事があります。当然プレイしている時に音楽が聞こえなければやりずらいし楽しさも半減してしまいます。そこでイヤホンを使えばはっきりと音が聞こえるだけでなく周りのゲームの雑音もカットしてくれる一石二鳥の便利アイテムです。(Bluetoothの物は使えない)
この2つを持ってゲームセンターLet’s Go!!

さてここからはプレイするときにした方が良いことになります。とりあえず大切なことを3つくらい紹介したいと思います。
まず1つ目、自分に合ったスピード探しです。
CHUNITHMはスピードをプレイヤーが変えることが出来ます。初心者は初期設定(スピード2)で遊んでいる人がほとんどですが遊ぶ難易度によってどんどん速くしていくことをオススメします。一番下の難易度のBasicなら初期設定のままでも問題無いのですが、AdvancedやExpert、Masterになるとノーツが詰まり過ぎていて全く見えません。
そこで私のオススメは1つ難易度を上げる度に2つスピードを上げてみてください。たったそれだけの事でさっきまで見えなくて出来なかった曲も突然出来るようになるかもしれません。
最終的にMasterばかりやっている人は0.5単位でスピードを微調整し自分に最も合ったスピードでプレイしよう。
2つ目は、色々な曲をやってみるです。
本気でやり込もうとしていない人は自分の好きな同じ曲だけやってその曲だけ出来るようになり、好きな曲だけで楽しめれば充分だと思いますが、本気でやり込もうとしている人は自分の好きな曲だけやってもその曲だけしか上手くならず他の曲をやるとたちまち出来なくなります。どうすればいいのかは簡単で色々な曲を遊び色々な形や配置の譜面に慣れるです。
同じ曲だと同じ配置の譜面しか流れてこないのでそれだけしか出来るようにならないので色んなのを出来るようにしましょう。
最後は上手い人のプレイを見て勉強する。
速く上手くなるためには最後のが一番大切かもしれません。
CHUNITHMというゲームは他の音楽ゲームとは違い流れて来た譜面に対して様々な取り方が出来ます。自分がプレイしていてこの部分出来ないなと思ったとき他の人はどんなやり方でやっているのかYouTubeで手元動画を見てみたり、前の人のプレイを覗いてみたりしてみましょう。そうすると自分とは全く違う動かし方で出来ている人がいてそれをマネしたら急に出来るようになるかもしれません。

以上が私の考える初心者が速く上手くなれるかもしれない方法でした。
参考になれば嬉しいです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー