輝夜月

こんにちは、片岡です。
いよいよ、四天王紹介記事も今回がラストです。
最後に紹介させていただくのは……この方、輝夜月(かぐやルナ)さんです。

画像 Kaguya Luna Officialアイコン より

輝夜月(かぐやるな)は、主にYouTube、SHOWROOMで活動するバーチャルYouTuberである。
(引用:wikipedia 輝夜月の項目 より)

というわけで説明。
輝夜月さんは、運営が正式に公開されておりません(たぶん)が、本人のツイートで数人のグループで運営しているということがわかっているVtuberです。
2017年12月9日に自己紹介動画が投稿され、活動を開始しました。
【自己紹介】輝夜 月の特技がスゴイ!!!!:https://www.youtube.com/watch?v=TeKTVFgw1hM
Youtubeのチャンネル名はKaguya Luna Official。2018年8月6日時点での登録者数は782,039 人。視聴回数が53,805,292 回でした。
キズナアイさんの記事でも言及しましたが、これはVtuberの中でもNo.2の登録者数なのです。

容姿は「銀髪のツインテール」に「猫耳の様な髪留め」、「黒い着物をアレンジしたような服」と「赤いソックスと帯」が特徴です。
これは愛称(?)に関係してくるのですが、その見た目というか、配色がお酒のストロングゼロに似ていることから「ストロングゼロちゃん」と呼ばれています。
呼び方は他にも、特徴的な声から取って「首絞めハム太郎」、普通に「ルナちゃん」、更に、海外ではその異常なテンションの高さと言動から、麻薬でもやっているんじゃないか?と(たぶん)「コカインちゃん」などと呼ばれ親しまれています。

そんな輝夜月さんなのですが、前述した通りかなりテンションが高いのが特徴です。
動画では常に大きな声で話しており、ファンは「うるさい」「鼓膜破れた」「聞いてると元気出る」などのコメントが書き込まれているのが見受けられました。
輝夜月さんに間して特に有名なのが、その挨拶です。二つ目に投稿された動画で成されたその挨拶が、テンポのよさとそのテンション、輝夜月さんがどういった人物なのかが聞けば一発でわかるほど特徴的で、一躍話題になりました。

人気の理由はそれだけではなく、高いテンションから繰り出されるノリツッコミの言葉選びや、突拍子も無い奇抜な企画、そしてツイッターでの先輩や後輩の同業者達との絡みなど、ここでは語り尽くせない様々な魅力があるのです。
中でもチャンネル登録者No.1,No.2を争うキズナアイさんとは非常に親交が深く、彼女の事を「親分」と呼び慕い、アイさんからも「つきちゃん」と親しみを込めて呼ばれるほどの間柄。

そしてそんな輝月夜さんですが……8月31日に、初のワンマンVRライブイベントを開催するとの事。
参加にはチケットが必要なのですが、VR会場への参加チケットは既に完売済みだそうです。
しかしライブビューイングのチケットはまだ販売中なようなので興味のある方は是非とも一度チェックしてみてください。

以上、輝夜月さんの紹介と、そしてVtuber四天王の紹介を終わりたいと思います。
次回は、四天王紹介でもちょくちょく出ていたVtuberの事務所やグループを色々紹介していきたいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー