ファミコン初心者による大陸争奪戦02

こんにちは、インターン生の町田です。
第4回始まりました、熾烈な領土争い。
前回は色々な事情から夢の中で幸せな旅をしていたところから一転、突然領土争いを始めるという修羅を征くことになったわけですが
しかし受け身のままでは先代が報われない。親孝行のできる息子はそう考えたわけです。
というわけで、そろそろ領土制圧に行こうじゃあねえか?とそこまで重くない腰を上げたいと思います。
みててくれよなオヤジ…!

早いものでこの世界はもう5月です。
あれっ4月スタートでしたっけ。じゃあ「まだ5月」ですね。
まだ5月なのにこんなにも一文無しです。王子の立ち位置とは何だったのか。
いやもうこれほんと…キッッツ。の一言です。何てったって一国の王子が一文無しですから。何度も言いますが。

お金がない割に浪費グセがあるので無意味にきりふだと暗殺代を浪費しました。
暗殺代というのは、暗殺してあげるYO!っていう怪しさマックスなものを3Gで頼んだらふつうに失敗してノコノコと帰って来た奴なんですけどね。
暗殺できないにせよ働いてもらったので勉強代として支払っておいてあげるからもう出てくるなよ!(フラグか?)

でも今ならわかる気がします。きっと切り札や暗殺よりも兵力の方が大事。
どんどんと減っていく兵力、削れる体力。

制圧どころじゃないわこれ、自国も守れないかもしれない。

…ごめんなオヤジ…俺、世界征服もとい全国統一なんて…無理だよ…!

…と思いつつも進めなければいけないので、前進しとりあえず隣の王国に喧嘩をふっかけてみることにしました☆〜(ゝ。∂)
これは謀反です。

そういう間にも制圧完了です。やったよパパ!ひとりでできるもん!

ん?

でも待てよ。
制圧ということは、きっと こ の 国 も 防 衛 し な け れ ば な ら な い 。

しょっぱなから相手が互角に戦ってくる上に明らかに兵力が足りないのではなかろうか、と気づいた時にはもう遅かったです。
まちだが出兵している間にもあっさりふんだくられるまちだの領土。さようなら次の拠点。
ここでまた一つ勉強できました。わーい!(慟哭)

しかし悲劇というのものは一度にくるものらしく、愚かにも勢力を伸ばそうとしていたまちだ将軍は次の城へ乗り込んでしまいます。
1人倒したら制圧かと思うじゃないですか?そうじゃなかったんですよねー!!!ですよね!!こんにちは!!!!

兵力ゼロで第2ラウンド。
卵に頼るも謎のジャガイモがジャガイモを転がし始める始末。

コマンド
・たいあたり
・ジャガイモ

…ジャガイモ…???

まじで転がした。
マジでジャガイモじゃないですか!!!しかも全然強くないし相手の兵士にボコッボコにされるし!!!!
ジャガイモも体力尽きるし!!!

じゃっ…ジャガイモーーー!!!!!!!!!

そして集中砲火を受けるまちだ。耐えて王子…
無理だよね!知ってた!さようなら、王子…でも王子将軍が死んだらどうなるんだ…?

…とおもったらなんと葬式が始まってしまいました。
えっ悲しんでる…ごめんねお前らのこと守れなく…

???「これで戦わなくてすむぞ^^イヤッホー!!」

(故)まちだ「は?」

流石のまちだ将軍も青ざめてるじゃないですか!
遺影だけはイエイ!ったさせておいてあげてくださいよ。

というか戦わなくてすむんですか!!!戦いなんてやっぱり無益だ!!!!!!反対!!!!!!!
まちだ将軍に黙祷。また次回お会いしましょう。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー