コミケに参加するなら知っておきたいこと

コミケ大好きのインターン生の林です。
今回はコミケについて3回目の記事です。 前回まではコミケはどんなものなのか等を書いてきました。

今回はコミケに参加する時の注意点や用意するものなどを書いていこうと思います。
※私は常に一般参加(買い物)側なのでサークル参加の知識はありません。一般参加視点での記事になります。もし仮に万が一サークルで出てみたいというお方がいましたらご注意ください。

コミケの参加に必要なものはまずは一つ、コミケのカタログ本です。
この本はコミケ会場のマップ、参加サークルリスト、交通手段などの案内が細かく乗っており、とりあえずこれ一冊読んでおけば安心です。カタログ本を読んだ人はこんな記事読まなくても大丈夫ですね。
コミケ参加に対する注意喚起などを漫画で説明していたりもするので読みやすいかと思います。 値段は2000~2500円です。

次に参加当日に持ち込んだ方がいいものや避けたほうがいいアイテムを挙げていこうと思います。

持ち込みたい物
・コミケカタログ(の知識)・会場マップ
・お金 とPASMO ・ごみ袋 ・水分(夏は2~4本) ・スマホと充電器
・なるべく大きいリュック ・書類ケース ・雨がっぱなどの雨具 ・レジャーシート

夏は過酷ですので重ねてこれらを携帯してください。
軽装が好ましいのに装備品は増えるのか・・・
・暑さ対策グッズ(長持ちするタイプ) 
・帽子  ・スウェット(汗に触れたくない人)

冬は防寒具くらいで良いと思います。
以上となります。 夏は日差しに直接当たらないことと水分摂取が最重要かと思います。

次におススメできないアイテムです。
・キャリーバッグ ・傘の類
です。

詳しくは動画の方で話しているかと思います。

次はルールとマナーについてです。 人込みで常に人と対面していることになりますので、気を付けていたほうが良いです。
1.本を買うときはおつりが出ないようにする。   また、1万円札を使うのNG
2. 置いてあるある本の試し読みは基本的OKですが、一言言っておきましょう。 試し読みすると買わなきゃなと思ってしまうのは私だけでしょうか。
3.列に並ぶ際に最後尾の方が「こちら最後尾」という看板を持っていたら、看板を持ってあげましょう。バトンタッチ形式です。
4.エスカレータは歩かない、そして前の人と一段ずつ開けて乗る 。
  駅などでエスカレータを使うときって歩くことがしばしばありますよね?
  コミケ人数で歩くとエスカレータが壊れてしまいます、またバランスを崩しやすくて危ないので絶対にやらないでください。
5.スマホ歩きダメ絶対。
  人と人との間隔が2m以上になることはないので危ないです。常に周りを見ておきましょう。
6.会場内外すべてで走らない。

大事なことはこの6つです。ルールを守って胸を張っていきましょう。
その他の細かいことはカタログの初めにに書いてあります。

以上で今回の記事は終わりします。足らない点があるとは思いますが、よろしくお願いいたします。
今回は参加するのに必要なことを書き上げました。いかがだったでしょうか。
これからはコミケ初心者だったり未参加の方に向けて記事を書いていこうかと思います。

次回はコミケの案内などを書こうかと思います。ありがとうございました。
動画の方は記事と少し話していることが変わったりしていますが、ご了承お願いいたします。
動画の方も見ていただけたら幸いです。

以下宣伝です
興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー