マレーシアと日本の違いところ第三話

こんにちは、
ハリス ガン と申します。
テーマは私の母国マレーシアと日本の違う所です。
本日は初日の記事がはじめます。

第三話:国系/民族

日本と比べマレーシアが様々な民族がいます。

特に主半島
60%-マレー系/ブ三プテラ
20%-中国系
9% -インド系
1% -その他

マレーシアの誕生前、ほとんどマレー系です。
初期西暦に中国とインドの業者と入植者貿易港と沿岸町の設立しました。そのおかげで影響になって様々な文化を交換してしました。

もちろん、この三つの民族が長所と短所の所もあります。
短所は:
多民族な国で差別は珍しくないで原因はほとんどは
宗教得にマレー系のイスラム教の信用が強くてマレーシアの
政治にも影響されるれています。この差別もシンガポールの独立の原因になっていました。団結でもこんな問題があまりとけないみたい。

長所は:
悪い話はともかく、多民族の国として文化と食べ物の
オリジナルなアイデアで様々な作品が制作できます。たとえば、中国系とインド系がマレーシアの祖先国の料理とか伝統的なものがかいはつされました。

こういうのは自慢ができるな事です。

第三の記事は以上になります。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー