学科の紹介その2

こんにちは。東北電子専門学校に所属しているインターシップ生の伊藤 博輝と申します。
この記事からは私が通っている学校の分野・学科紹介を複数回に分けて紹介したいと思います。
今回はIT・AI分野学科紹介をしますが学科の数が多いため2回に分けて紹介します。

・IT・AI分野とは
学科によって学ぶ期間は変わりますが最大4年間、IT・AI分野で活躍するために技術と知識を身につけます。
外出先からタブレットやPCで社内システムにアクセスできるICTの活用や、 スマートフォンで自宅のペットの様子を確認できるIoT技術。
この分野ではそうしたシステム開発、ネットワーク構築等の幅広い知識を資格取得で証明して人と社会に役立つスペシャリストをめざしますことを目標にしています。

そんなIT・AI分野で学ぶことができる学科としては「モバイルアプリケーション科」「情報システム科」「ネットワークシステム科」「システムエンジニア科」
「ネットワークセキュリティ科」「AIテクノロジーエンジニア科」「高度ITエンジニア科」の全7学科があります。
その中から今回は「モバイルアプリケーション科」「情報システム科」「ネットワークシステム科」の三つを簡単に紹介します。

・モバイルアプリケーション科について
日常生活に欠かせないものとしてスマートフォンやタブレットPCを持っている人が増えてきています。
この学科では、カメラやGPS、各種センサーなどモバイルデバイスならではの機能を駆使した実用的なアプリケーションの開発を通して学びます。
業務用アプリだけではなく、シンプルなゲームアプリやソーシャルアプリのような楽しいアプリなど、どんな種類のモバイルアプリでも開発できる技術者をめざすことができます。
目指せる職種としてはスマホアプリプログラマ、モバイルシステム技術者、ソーシャルアプリプログラマ、Webアプリケーション開発技術者などがあります。

詳しくはこちらを見てください。引用元URL
http://www.jc-21.ac.jp/course/ib/sa/

・情報システム科について
人々が毎日使うさまざまなサービスやシステムがあります。
これを開発するエンジニア、サポート・メンテナンスをするエンジニアは、どんなときでも必要とされるICT技術者です。
ICT業界で即戦力として活躍するため基礎だけではなく、AIやICTといった今後必要となる知識や技術を学びます。
ICT社会で情報システムを設計、開発するエンジニアはいつでも必要とされる存在で
また、情報システムを24時間動かし続けるために、監視やトラブルに対応するサポートエンジニアも必要とされます。
情報処理を学び専門的な知識と技術を持った人材は、ICT業界のニーズがとても高く、多くの企業が大きな期待をしています。
目指せる職種としてはプログラマ、カスタマーエンジニア、サポートエンジニア、システム運用管理エンジニアなどがあります。

詳しくはこちらを見てください。引用元URL
http://www.jc-21.ac.jp/course/ib/js/

・ネットワークシステム科について
Webベースのカリキュラム、オンライン試験、シミュレータ、実機による実習を行いネットワークスペシャリストをめざします。
またIoT・AI・クラウドを活用した新しいセキュリティ・ネットワーク形態についても学びます。
ネットワーク技術は、今後ますますニーズが高まる分野で多くの企業がネットワークを活用する現代ではもはやなくてはならないものになっています。
活躍のフィールドも、通信・コンピュータ関連メーカーやネットワーク用ソフトのベンダー業界、企業のネットワークシステム部門など、多彩に広がっています。
目指せる職種としてはネットワーク構築エンジニア、ネットワーク管理エンジニア、セキュリティエンジニア、サーバエンジニアなどがあります。

詳しくはこちらを見てください。引用元URL
http://www.jc-21.ac.jp/course/ib/ns/

次回は残りの4学科を紹介したいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー