日本のYouTuber登録者ランキングTop10(第3位)

こんにちは、インターンシップ生の椎林です。
今回は、前回に引き続き計10回に分けてお送りしている日本人YouTuberの登録者ランキングTop10の第3位を発表していきます。
ちなみに本データは前回と同じ2018年08月06日付けです。

ではさっそく紹介していきたいと思います。
第3位は「キッズライン♡Kids Line」さんです。おめでとうございます。

その数なんと約585万9400人です。
そして動画再生回数は50憶6500万回もあり、動画本数は2606本にもなります。

彼女らは2011年11月26日にチャンネルを開設していて、現在でも動画投稿を続けています。

では今から「キッズライン♡Kids Line」さんが日本のYouTube界で成功した秘訣についてみていきましょう。

まず初めに1つ目です。
1つ目は、動画のジャンルをキッズ向けに絞り、全国の小さい子供向けに動画を投稿していることです。
これはチャンネル名にも表れています。
見ての通り「キッズライン♡Kids Line」というチャンネル名なので、いかに子供の目につくかがわかります。またチャンネルのアイコンにはアンパンマンが画面半分を埋め尽くすほど映っており、子供向けの動画を投稿していることが、ぱっと見でわかるような工夫がされております。
そして「キッズライン♡Kids Line」さんのすごいところは、子供目線で撮影した動画がいくつもあることです。
一般的に子供向けのチャンネルでは、自分の子供の遊んでいるシーンだったり、おもちゃを子供に紹介させたりしています。
ですが「キッズライン♡Kids Line」では、そういうような動画もありますが、チャンネルの管理者であるお母さんが自分自身で、子供目線になって遊具で遊んでいる動画を数多く投稿しているのです。
このような動画はかなり珍しいので、是非1度「キッズライン♡Kids Line」さんのチャンネルを見に行ってみてください。

次に2つ目です。
2つ目は、動画の投稿本数がかなり多いことです。
先ほども言いましたが、「キッズライン♡Kids Line」さんのチャンネルでは、のべ2600を超える動画本数を投稿しています。
この投稿本数のおかげで、再生回数も50憶もあり、チャンネル登録者数が異常におおいのです。

最後に3つ目です。
3つ目は、毎日投稿をしていることです。
毎日投稿をすることのメリットは沢山あり、例えば視聴回数が稼げるなどが挙げられます。
このようにして、毎日コツコツと継続的に長い間動画投稿を続けた甲斐があってここまでチャンネル登録者数が増えたと言えます。

「キッズライン♡Kids Line」さんについてもっと語ろうと思えば語れますが、本日はここらへんで終わりたいと思います。
最後までご視聴ありがとうございました。
次回は登録者ランキング2位でお会いしましょう。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー