ガチホコを勝つには

こんにちは!インターン生の山下です。
7回目は「ガチホコを勝つには」ということで、参考程度で見ていただけると嬉しいです。今回もよろしくお願いします。

ルール説明からいきたいと思います。
ガチホコのルールはガチホコを相手の陣地側にある台に入れたら勝ちになります。
もしゲームが終わってどちらもホコをいれてなかったら、相手の陣地の台にできるだけホコを近づけた方が勝ちとなります。

これからガチホコをやる際に心掛けておくべきことをいくつか紹介していこうと思います。
まず意外とホコをゴールに入れるのはウデマエが上に行くほど大変なので、できるだけホコをゴールへ近づけるのをオススメします。

次にホコを持った場合の立ち回りと仲間がホコを持っているときの立ち回りについて話していこうと思います。

自分がホコを持ったときに最低限注意しておきたいことは、ホコを持つと自分が現在使用している武器がホコとなり通常の立ち回りとは異なります。
ホコを持つと強力なホコショットを打つことができます。
ホコを持つ際はある程度仲間の位置と敵の位置を気にして、ホコを前に進めるかホコショットを打ち、味方の支援をするかの判断が重要です。

仲間がホコを持っている際の立ち回りは、ホコを持っている仲間を「カモン」などの呼びかけで誘導してあげることです。
このとき、前に相手がいないかを判断しつつ、時々ホコを持っている人を確認して誘導してあげることが重要です。
ホコを置いて先に行き過ぎると、ホコがやられてしまったりする場合があるので、ホコを持っている人を時々確認することが重要です。

そして敵にホコをとられてしまい防衛する場合は、ホコだけに注目しすぎないように、周りも気にしてホコを防ぐようにするとベストだと思います。

最後にガチホコで私がお勧めする武器をいくつか挙げておきます。
・スプラシューター(キルと塗りの安定武器)
・プライムシューター(射程も長くキルしやすく、スペシャルで防衛も可能)

次回は「ガチヤグラを勝つには」を話していきたいと思います。
次回もよろしくお願いします!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー