艦隊これくしょん

こんにちは、インターン生の木村です。本日でこの記事も最終回となります。最終回にふさわしいと思う内容にしていきたいです。
最後に紹介するの物の内容としては「艦隊これくしょん」となります。

‐引用始め‐
『艦隊これくしょん -艦これ-』(かんたいこれくしょん かんこれ)は角川ゲームス(2015年頃まで)、「艦これ」運営鎮守府こと株式会社「C2プレパラート」が開発しDMM.comがブラウザゲームとして配信している育成シミュレーションゲームおよび、そのメディアミックス作品群。
2013年4月23日にブラウザ版のサービスを開始した。動作環境としてサービス開始以降長らくAdobe Flashが用いられていたが、2020年をもってAdobe Flashの開発及びサポートが終了するため、2018年8月15日にFlash版としての「艦隊これくしょん(1期)」が終了し、約2日間のメンテナンス・アップデートでHTML5版に移行され、同年8月17日から「艦隊これくしょん(2期)」がサービスを開始した。2016年6月10日からは、ブラウザ版とデータが同期するAndroid版を提供している。iOSではアプリでの配信を行わず、HTML5化を以って対応した。
公式略称は「艦これ」。2016年2月下旬現在、ブラウザ版における登録や課金サーバーなどのプラットフォーム系以外は全て「「艦これ」運営鎮守府」(運営、株式会社C2プレパラート)が担当している。
‐引用終わり‐
引用元URL<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%89%A6%E9%9A%8A%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8F%E3%81%97%E3%82%87%E3%82%93_-%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C->

このゲームの名前を耳に挟んだ、広告などで見かけた方も多いのではないでしょうか?
このゲームでプレイヤーは「提督」という立場になり、擬人化された軍艦(艦艇)通称「艦娘(かんむす)」と命名されているキャラクターを収集、指揮を行い最高6隻のキャラクターで編成された艦隊(例外や制限あり)で出撃し、敵である「深海棲艦(しんかいせいかん)」との戦闘を行い暁の水平線に勝利を刻む内容のゲームです。

「深海棲艦」は、軍艦や輸送艦などで構成される正体不明の怪物です。その多くは現実に存在しているどの生物からもかけ離れた外見ですが、戦艦や航空母艦など上位の艦種になるにつれて女性の形を取っていくようになります。期間限定イベントや一部の高難易度ステージに登場する深海棲艦には、一般的な艦種とは別に「鬼」「姫」「要塞」など特殊な名称が与えられ、セリフでは片言の言葉を発します。『艦これ』の世界観についての多くはほとんど明かされておらず、いわゆる「ストーリーモード」というものも存在していません。

各艦娘のグラフィックには、元になった艦の艤装など外見的特徴が存在していて、戦闘に用いられるパラメータにも史実上の海戦で起こった出来事などが簡易的に反映されるものとなっています。艦娘が備える主砲などの兵装も実在の兵装がある程度パラメータ化されています。このゲーム中で出撃する海域の名称は、実在の地名や史実の海戦を連想できる架空の地名・海戦名になっています。プレイヤーが着任するサーバの名称は、太平洋戦争期の大日本帝国海軍に実在した鎮守府などから取られているため、泊地などの名前も登場します。

着任時に5人の艦娘の中から1人選択し、ゲーム内の「建造」出撃した海域でのドロップで入手して戦力の増強を図る形となります。(チュートリアルは一応存在しますが、ほんの少し説明されただけで終わるため参考にはなりませんのでサイトを漁って情報収取を行いましょう。←)海域での敵との戦闘や「演習」で経験値を貯める、艦と艦を「強化合成」し、パラメータを強化する、装備を載せ替えて火力や航空戦力などを強化するといった手段で自分の艦隊を育成していきます。一定の練度(レベル)に達すると、「弾薬」「鋼材」を消費することによってさらなる強化が期待できる「改造」を行う事が出来ます。改造によってグラフィックが変更されたり、艦種が変わって運用方法が変化する子も存在しています。ただし、改造を行う子によっては特別なアイテムが必要になるので、レベルを上げれば直ぐに改造出来るわけではない点に要注意です。ちなみに、この改造レベルというものは艦娘によって異なるため、wikiなどを参照して育成を行いましょう。
一部の艦娘には「大型建造」という特別な建造でしか入手不可能な子も存在します。通常建造でも出てくる艦娘も混在しており、さらに通常建造とは比にならない莫大な資源を投入して行うため資源のやりくりにはくれぐれもご注意ください。(課金で建造を行う帝国プレイもありますが、これは金に物をいわせてするゲームではありませんので悪しからず<笑>)

艦娘の建造や修理、運用に必要となる物資として、「燃料」「弾薬」「鋼材」「ボーキサイト」の4種類のパラメータが存在します。時間経過により一定までは自動的に増加する他、出撃した海域で手に入ったり、「遠征」や課金でも確保が可能です。装備開発と建造にはこれら資源の他に、釘の形をした「開発資材」というものが必要になります。開発資材は資源のように時間経過で回復することはありません。工作艦(こうさくかん)「明石」を入手することで、「改修資材」を使用して装備自体を強化する「改修工廠」が使用可能になります。

プレイヤーには、日替わり(デイリー)、週替わり(ウィークリー)、月替り(マンスリー)といった「任務(クエスト)」が与えられ、クリア条件を満たすと燃料・弾薬などのほか、艦娘やアイテムなどのボーナス支給が行われます。

艦娘達はそれぞれ固有の耐久力(HP)が設定されており、小破以上でアイコンから黒煙が吹き出し、中破以上の状態になると服が破ける、艤装が壊れるなどグラフィックに変化が現れます。耐久力が0になると「轟沈」してしまい、最期の言葉を残して艦隊から消滅(ロスト)してしまいます。予め防ぐ手段はあるものの、轟沈してしまった艦娘を復活させる手段は存在せず、新しく同じ艦を育てるなどの代替手段しかありませんのでくれぐれも注意してください(現状判明しているのは、大破未満ならば轟沈はあり得ないということなので、大破したまま進撃をさせないように警戒しましょう)。また、轟沈してしまった艦娘が装備していた装備も一緒に消滅します。耐久力は自然回復せず、燃料と鋼材を消費して修理ドックに入渠(にゅうきょ)させることによって回復出来ます。艦娘の損傷具合に応じて修理時間が変動しますが、高速修復材というアイテムを試用することによって回復までの時間を一気に短縮できます。

おおよその概要に触れてみましたが、興味が湧いたでしょうか?とはいってもこのゲームは「盆栽ゲー」と提督たちから称されているように、日々の小さな積み重ねが大事なゲームであり、たとえ装備やレベルなどを整えてもイベントでのクリア率を少しでも上げる手段に過ぎず、最終的には運も絡んでくるゲームでもあります。辛抱強く、しっかりやり込める人でないと嫌気が差してしまうかもしれないので、プレイするならばその辺りも考慮しなければ楽しむことが出来ません。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー