自由な生活を楽しむ「Minecraft」

こんにちは、インターン生の菊田です。

今回もPCゲームの紹介をしていきます。第3回目に紹介するゲームは「Minecraft」です。
引用始め
『Minecraft』(マインクラフト)は、Notch(マルクス・ペルソン)と彼が設立した会社・Mojang ABの社員が開発したサンドボックスゲームである。サバイバル生活を楽しんだり、自由にブロックを配置し建築等を楽しむことができるコンピュータゲームである。日本では一般的に「マイクラ」と略される。
引用終わり
引用元URL
<https://ja.wikipedia.org/wiki/Minecraft>
公式サイト
<https://minecraft.net/ja-jp/>
日本ではYoutubeなど動画サイトを中心に大きな話題となったMinecraft。しかし「名前だけは知っている」「動画の視聴だけしている」などまだプレイしていないという方も多いのではないでしょうか。今回はそんなMinecraftの遊び方のほんの一部を紹介し興味をもっていただければと思っております。

まずこのゲームには大きく分けて2つのモードがあります。体力と空腹の概念が存在し、気を付けてプレイしないとすぐにゲームオーバーになってしまう「サバイバルモード」。体力の概念がなく自由に空を飛び、欲しいアイテムをすぐに取り出し思いのままに建築などを楽しむ「クリエイティブモード」。今回はサバイバルモードでプレイしてみましょう。

皆さんご存知の通りキューブで地形が構成される世界。そんな世界のランダムな地点から冒険が始まります。この時点で冒険をするための正解のルートは存在せず、プレイヤーはすでに自由に行動できます。
とはいえ食糧を確保しなければ飢えで死んでしまうでしょう。まずはパンを作ります。雑草を破壊すれば種が入手でき、水場の土に植えれば小麦が得られます。小麦からはパンが作れ、さらに追加の種を入手できます。これで食料が生産体制が整いました。もう飢えに苦しむことはないでしょう。
ここまで来たところでそろそろ日が暮れてきましたね?Minecraftでは暗い場所にプレイヤーを襲うモンスターが出現します。モンスターから身を守るために家が欲しくなります。
どんな家を作るのか?それはプレイヤーの自由です。かっこいい家、おしゃれな家、または巨大なお城のようなものや自分一人入れるだけの箱でも立派な拠点になります。最後にたいまつで室内を明るくすればもうモンスターに怯える必要はないでしょう。

ここまで1日の流れを紹介しましたが、これでサバイバルで生きていくために最低限の要素はクリアしました。たったこれだけです。
明日からはさらに自由な世界が待っています。新しい家をつくる、自分の農園を開く、金属を発掘して生活を便利にしていくなど。
既にプレイされてる方も、まだプレイしたことがないという方もぜひこの機会に人目を気にしない自分だけの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー