リーグオブレジェンドのチャンピオンの話3

どうも、インターン生の鎌田拓臣です。
今回はLeague of Legendsのチャンピオンについてです。

まず紹介するのは、[沈黙の弦奏師-ソナ]です。
ソナは喋ることはできないが人の心の琴線に触れるような旋律を奏で人の感情を操ることができます。
エトワールと呼ばれる楽器を使うソナはサポート、メイジロールです。

ソナは[オーラ、パワーコード]と二つのパッシブを持っています。
オーラはスキルを使用したときに各スキルに応じた周囲の味方にもオーラを展開する。
パワーコードはスキルを使用するとスタックが溜まりその状態でAAをすると魔法ダメージと展開しているオーラに応じた追加効果が入ります。

Qスキル[ヒム・オブ・ヴァロー]は近い敵二人に魔法ダメージを与え、オーラ内の味方のAAに魔法ダメージを追加する効果と、
[パワーコード:スタッカート]では追加で魔法ダメージを与えます。

Wスキル[パーセヴァランス]は自分と付近の味方を回復し、オーラ内の味方にダメージを軽減するシールドを与えて、
[パワーコード:ディミヌエンド]では対象が与えるダメージが減少するデバフをつけます。

Eスキル[セレリティ]は移動速度が上がり、オーラによって味方の移動速度も上げることができ、
[パワーコード:テンポ]ではスローを与えることができます。

Rスキル[クレッシェンド]は指定方向に当たったすべての敵に魔法ダメージとスタンを与えます。

色々な方面で味方を助けることができますが、ソナ自体の耐久力はなくオーラやパワーコードを当てるために前に出なければいけないので立ち回りが難しいチャンピオンです。

次に紹介するのが、[偉大なるスチームゴーレム-ブリッツクランク]です。
有害廃棄物処理用ロボットとして生まれた自我を持った心優しきゴーレム。
機械でできた体を武器にする彼はタンク、ファイターロールです。

パッシブ[マナバリア]は体力が5分の1になると現在マナの50%をダメージを軽減するシールドに変えます。

Qスキル[ロケットグラブ]は指定方向に腕を飛ばし、当たった相手に魔法ダメージとスタンを与えて、自分の近くまで引き寄せることができます。

Wスキル[オーバードライブ]は移動速度と攻撃速度を増加させます。
移動速度は徐々に落ちていき効果時間を過ぎるとスローが入ります。

Eスキル[パワーフィスト]は使用した後のAAを強化し追加の物理ダメージと打ち上げを与えます。

Rスキル[イナズマフィールド]はパッシブでランダムな付近の敵に一定時間ごとに魔法ダメージを与えます。
使用すると範囲内の敵に魔法ダメージとサイレンスを与えます。

ブリッツは対処法が分からないと引っ張られては倒されるを繰り返しかねないので初心者殺しに近いと思います。

長々と10回ほど紹介しましたがいかがだったでしょうか?League of Legendsの魅力が少しでも伝わってくれればうれしいです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー