日本のYouTuber登録者ランキングTop10(第2位)

こんにちは、インターンシップ生の椎林です。
今回は、前回に引き続き計10回に分けてお送りしている日本人YouTuberの登録者ランキングTop10の第2位を発表していきます。
ちなみに本データは前回と同じ2018年08月06日付けです。

ではさっそく紹介していきたいと思います。
第2位は「HikakinTV」さんです。おめでとうございます。

その数なんと約639万人です。
そして動画再生回数は50億750万回を超え、動画本数は2484本にもなります。

彼は2011年7月19日にチャンネルを開設していて、現在でも動画投稿を続けています。
では今からHikakinTVさんが日本のYouTube界で成功した秘訣についてみていきましょう。

まずは1つ目です。
1つ目は、HikakinTV開設前に独学で会得したヒューマンビートボックスで日本のYoutubeのアクセス1位を獲得し、そのおかげでエアロスミスなど有名アーティストとも共演した経歴があります。
これをきっかけに「HikakinTV」の管理者であるHikakinさん自身が人気となり、ビートボックスの動画からその後、商品レビューやゲーム実況などにシフトし、ここまで登録者数が増えたといえます。

次に2つ目です。
2つ目は、YouTuber歴が長いことが挙げられます。
HikakinさんはYouTuberという言葉がこの世にまだない時代から動画投稿を始めていたので、当時YouTubeに動画をあげている人が今に比べてかなり少なかったため、YouTubeを見ていた人はHikakinさんの動画を見る機会が多くありました。
また、世間にYouTubeというものが急激に広まった時代がありました。
それが2014年です。
つまり、黄金の2014年以前からYouTubeに動画投稿をしていた人たちは、この年に急激に登録者が増えたのです。
こういう理由からもここまで登録者が増えた理由にあたります。

最後に3つ目です。
3つ目は、テレビに出演する機会が何度もあったからです。
テレビは驚くほどの宣伝効果があり、YouTuberの日本代表ともいえるHikakinさんですので、テレビに何度も出演することが出来たので登録者が伸びたと言えます。

HikakinTVさんについてもっと語ろうと思えば語れますが、本日はここらへんで終わりたいと思います。
最後までご視聴ありがとうございました。
次回は登録者ランキング1位でお会いしましょう。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー