GBAとDSのソニックについて

こんにちは、インターン生の財部です。今回は、GBAとDSのソニックについて紹介します。
まず、紹介するのがGBAのソニックアドバンスシリーズです。特に印象に残っている2と3を紹介していきたいと思います
アドバンス2は基本的にはいつものソニックなのですが、ジャンプ台でジャンプした時に十字キーとRボタンを入力することでトリックアクションが出せたり、一定以上加速するとブースト状態になりスピードが落ちにくくなって最高速を維持しやすくなったりします。
このゲームではスペシャルステージに入るために7個のアイテムを集めないといけなく入れたとしてもカオスエメラルドをゲットするのはかなり難しいので完全にクリアできなかったのが残念でした。
アドバンス3は2人のキャラでタッグを組むゲームで、5人のキャラを組み合わせることでアクションが変化します。
カオスエメラルドは前作に比べると条件がゆるくなっててなんとかクリアできました。クリアできた時は本当に嬉しかったのが今でも思い出せます。
また、真のラスボス戦ではエッグマンとソニックのタッグで戦うことになるのが中々なくて面白いと思います。

https://i.ytimg.com/vi/-rHd7zjHAIY/hqdefault.jpg
次に、紹介するのがDSのソニックラッシュです。
ブレイズやエッグマンネガというパラレルワールドからやってきた新キャラも登場します。
今作から、ソニックにブーストというアクションが追加されててこれがかなり凄いと思っています。ブーストは攻撃しながら加速するもので走っていても敵に邪魔されずに走れる画期的なアクションだと思います。後に3Dのソニックに採用されたのも納得のアクションです。
ところで、ソニックラッシュは音楽も独特でいつもと違う雰囲気だったりします。作曲してる人がジェットセットラジオの長沼英樹さんなのもあるかもしれません。
印象に残っているのはカオスエメラルドを初めて自力で集めて挑んだラスボス戦です。無茶苦茶強くどうやって倒せばいいのか分からずに苦戦したのが印象に残っています。
クリアした時にはクタクタでしたがとても満足してたのを今でも覚えています。
最後に紹介するのが、ソニックラッシュアドベンチャーです。
海を移動してアクションステージに入る感じで移動がミニゲームになっているのですがそれが面白いと思いました。
音楽もステージも南国ぽい感じにガラッと変わっていて、前作と雰囲気が良くも悪くも変わっているのも印象に残っています。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー