PSO2のクラス(近距離・中距離)について

皆さん、こんにちは。インターンの中村です。
今回は、PSO2のクラス(近距離・中距離)についてです。

クラスは全部で10種類あります。PSO2ではクラスごとにレベルがあり、レベルが上がっていく毎にそのクラスのスキルポイントを獲得できます。それらをスキルツリーと呼ばれるクラススキルに割り振ることができます。また、いずれかのクラスレベルが20以上になると、「メインクラス」のほかにもう一つ「サブクラス」の設定が出来るようになります。初期で選べるクラスは「ハンター・レンジャー・フォース・ブレイバー・バウンサー・サモナー」の6種。チュートリアル後に選択可能になるのが「ガンナー・テクター・ファイター」の3種を加えた9種。さらについ最近上級職として人気な「ヒーロー」が加わり全部で10種です。4月にはもう一つ上級職が..名前は「ファントム」..英語で亡霊を指す言葉。新武器「鎌」実装なるのでしょうか..なんでって?だって..亡霊って鎌のイメージが..ってそれ死神じゃん!

とまぁ余談は置いといて..クラスごとに説明をしていきましょう。
まずは「ハンター」。略称は「Hu」。メイン武器は「ソード・ワイヤードランス・パルチザン」です。メインクラスとしても使えますがサブクラスとしても使用可能です。クラスごとにスキルがあるのですが、「Hu」のスキルは、全クラスの中でもサブとしてものすごく有能です。その理由はスキルの中にある「オートメイトハーフライン」と「アイアンウィル」という2つのスキルです。この2つはメインが「Hu」でなくともとるべきスキルです。

続いて「ファイター」。略称は「Fi」。メイン武器は「ツインダガ―・ダブルセイバー・ナックル」なんですが、どうやらナックルが強いらしいです。らしいというのはですね..僕自身あまり「Fi」を使ったことがないのです。使用者がいうには..楽しいらしいです。

次に「レンジャー」。略称「Ra」。メイン武器は「アサルトライフル・ランチャー」。クエスト等でいると助かるクラスの1つです。理由は「Ra」のクラススキルである「ウィークバレット」です。エネミーの防御力低下を促す特殊段を装填し打ちます。これがあるのとないのでは多きな差が生じます。緊急クエストでよくある、DPSチェックも「ウィークバレット」があると成功率が格段にあがります。次に説明する「Gu」の基本となるのでやっておいて損はないでしょう。

続いて「ガンナー」についてです。略称は「Gu」。中距離職の中では最も火力が出るクラスの1種です。メイン武器は「ツインマシンガン・アサルトライフル」。ただ「Gu」は中距離のわりに、敵に接近するゼロ距離射撃を得意とする職です。敵との距離により与えるダメージにぶれがでます。「Gu」のスキルとしては「チェイントリガー」。これがないと「Gu」とは言えません。「Gu」の火力の大半がこのスキルですから。このスキルの使い方によってうまい人下手な人に分かれます。僕は下手な方..みたいです。先ほど説明しました、「Hu」をサブとして入れてると単体では死にやすい「Gu」も死ににくくなります。

長くなりそうなのでこの辺で、次回はクラス(遠距離・その他)ついて書きます。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー