日本のYouTuber登録者ランキングTop10(第1位)

こんにちは、インターンシップ生の椎林です。
今回は、前回に引き続き計10回に分けてお送りしている日本人YouTuberの登録者ランキングTop10の第1位を発表していきます。
ちなみに本データは前回と同じ2018年08月06日付けです。

ではさっそく紹介していきたいと思います。
第1位は「はじめしゃちょー(hajime)」さんです。おめでとうございます。

その数なんと約664万人です。

そして動画再生回数は52億3277万回を超え、動画本数は1684本にもなります。

彼は2012年8月31日にチャンネルを開設していて、現在でも動画投稿を続けています。
では今からはじめしゃちょー(hajime)さんが日本のYouTube界で成功した秘訣についてみていきましょう。

まず1つ目です。
1つ目は、興味を注ぐ内容の動画を投稿していることです。
YouTubeで単純に再生回数やチャンネル登録者数を増やしたいと考えた際に、重要となってくるのが動画の内容です。
視聴者が見たくなるような動画を投稿しなければチャンネル登録者数は増えません。
はじめしゃちょーさんは、「スライムで風呂作ってみた」や「たくさんの男性YouTuberで恋ダンス踊ってみた」また「YouTuber版ペンパイナッポーアッポーペン」など、流行りのものや意外性があり気になるものの動画をアプロードすることで再生回数が増え、自然とチャンネル登録者数がここまで増えたといえます。

次に2つ目です。
2つ目は、世間的にイケメンだと言われているからです。
容姿の面になってしまいますが、はじめしゃちょーはルックスのおかげで女子高生や女子中学生、いわゆるJKやJCといわれる人達に莫大な人気があります。
そのため、全国のあらゆる場所の女子高生たちがはじめちゃちょーの動画を見ているため、視聴回数やチャンネル登録者数がここまで多いのです。

最後に3つ目です。
3つ目は、コラボが多いからです。
YouTubeにて登録者を増やす方法として挙げられるうちの1つにあたるのがコラボ企画をやることです。
コラボすることでのメリットはかなり多く、コラボした相手のチャンネル登録者が自分のチャンネルの登録をしてくれることが多くあります。
このことから、コラボ動画を撮影しているはじめしゃちょーさんは登録者が多いのです。
また、コラボをすることで生じるメリットは他にもあり、例えば撮影している人数が増えるので、大人数ならではの一人では決して撮影することのできない面白い動画が撮影できるのです。
このような理由からもはじめしゃちょーが日本のYouTuberランキングで1位になることができたのです。

はじめしゃちょー(hajime)さんについてもっと語ろうと思えば語れますが、本日はここらへんで終わりたいと思います。

まことに残念ながら、日本のYouTuberランキングの発表は今回で終わりを迎えます。
最後までご視聴いただきありがとうございました。
またいつかお会いしましょう。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー