ソニックジェネレーションズと紹介できなかったボス戦

こんにちは、インターン生の財部です。今回は、ソニックジェネレーションズと紹介できなかったボスについて紹介します。
まず、ソニックジェネレーションズについて紹介します。ソニックジェネレーションズは3DSとPS3で発売したゲームで、ソニック20周年記念作品です。
今作では、クラシックソニックというメガドライブのデザインのソニックが登場します。
そして、ソニックアドベンチャー以降のソニックがモダンソニックという扱いです。
20周年記念作品ということで、今作では今までに発売したソニックに登場したステージがリメイクされています。
例えば、ソニックのグリーンヒルゾーンやソニックアドベンチャーのスピードハイウェイ、ソニック・ザ・ヘッジホッグ(2006)のクライシスシティなどがあります。
リメイクされたステージはact1、act2に分かれていてact1ではクラシックソニックを操作し、act2ではモダンソニックを操作する構成になっています。
今作のボス戦も20周年記念作品らしく今までに倒したメタルソニックやパーフェクトカオス、シャドウなどのボスがリメイクされています。
ボス戦には2種類あり、カオスエメラルドを入手するためのライバルバトルとカオスエメラルドを集めると解放されるストーリーを進行するためのボス戦があります。
個人的に印象に残った場面は、パーフェクトカオス戦で、ソニックアドベンチャーの最初は勢いある曲だったのに、追い詰めると暗い怖い感じの曲に変わる所でそこまで再現するのかと驚きました。
最後に、紹介できなかったソニックヒーローズ以降のボス戦について3つ紹介します。
1つ目は、ソニックヒーローズで倒すのにとても苦労したエッグエンペラーです。エッグエンペラーをまっすぐな道を追いかけながら進んで、砲台のある広場にたどり着くとようやく攻撃ができるようになります。攻撃を避けながら辿りつくのが大変で、辿りついたとしてもこちらの攻撃を盾でガードしてきて中々削れずにどうやって倒せばいいのかとても悩みました。

http://sonic.wikia.com/wiki/Egg_Emperor
2つ目は、ソニック・ザ・ヘッジホッグ(2006)のメフィレス・ザ・ダークです。メフィレスは巨大な怪物になったり、シャドウの影に潜ったりとトリッキーなボスです。追い詰めると、上の方に逃げてホーミングアタックで分身を足場にしながら追うのですが、ホーミングアタックのタイミングがシビアで大変だったのが印象に残っています。

http://sonic.sega.jp/sonic/soleanna/004/index.html
3つ目は、紹介できなかったソニックと秘密のリングのラスボスです。ソニックと秘密のリングはWiiのゲームで放置すると進むソニックをWiiリモコンをハンドルのようにして操作するゲームです。ラスボス戦では、リモコンを振って攻撃する場面があるのですがそれがとても疲れて腕が上がらなくなったのがとても思い出に残っています。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー