多すぎ!紹介しきれなかったゲーム

こんにちは。インターン生の冨永です。

Steamについての紹介記事、今回は最終、第9弾です。今回は私がまだご紹介していないこれまでプレイしてきたゲームについて軽く触れつつ、Steamについてまとめていきたいと思います。

「Plug & Play」はとても奇妙なゲームで、大雑把に言えばプラグとコンセントを抜き差しするだけのゲームなのですが、その中で挟まれるプラグ人間、コンセント人間のやり取りは私たちが生きる現実でも経験することもあるもので、10分ほどで終わってしまうのですがプレイ後にはなんとも言えない気持ちになります。

「Borderlands2」は打って変わってとても爽快なゲームで、FPS(一人称視点シューティング)にRPG(ロールプレイングゲーム)の成長要素を取り込んだ一風変わったゲームになっています。プレイヤーはお宝探しにとある惑星に現れた4人のキャラクターのいずれかになり、惑星を巡る大きな陰謀と戦うという内容になっています。

「Sid Meier’s Civilization V」は、一国の支配者となって国を紀元前から現代まで導いていくシミュレーションゲームで、1プレイに何時間もかかりますがその分やり応えはあるゲームです。プレイヤーは20近く存在する文明と指導者のセットのいずれかを選び、その文明を様々な手段で文明の頂点まで導き勝利することが目的で、文明と指導者にはアメリカのワシントンや、エジプトのラムセス2世、イギリスのエリザベス女王などが存在し、それぞれが個々に特殊な能力と固有のユニット、建築物を持ちます。プレイヤーは指導者の能力や固有のユニットと建築物を活かす形で文明を育て上げていくことになります。

SteamはPC向けにしかゲームを販売していませんが、Steamにはこれまでに挙げたゲーム以外にも、国内外、話題性の大小を問わず様々なゲームがあります。国産ゲームではではファイナルファンタジーシリーズを始め、ダークソウルやメタルギアソリッドなどもSteamにあり、また国外だとPortalシリーズやPLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(省略してPUBG)など様々なゲームがあります。また逆にPS4やXbox One、Switchなどのコンシューマー向けゲームハードでもSteamから発売されたゲームは多くリリースされています。パソコンは持っていないけれどこれらのゲームハードは持っている、という方も探していただければ楽しんでいただけます。

ここまで9回、読んでいただきありがとうございました。皆さんにもSteamをきっかけに海外やいわゆるインディーのゲームを楽しんでいただけたらと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー