意外と簡単?「東方天空璋」


こんにちは、インターン生の菊田です。

今回もPCゲームの紹介をしていきます。第6回目に紹介するゲームは「東方天空璋」です。
東方天空璋は同人サークル「上海アリス幻樂団」制作の弾幕STG「東方Project」の第16作目のゲームです。コミックマーケット92で製品版が頒布され、現在はSteamでも配信されています。

公式サイト
<https://www16.big.or.jp/~zun/>
配信サイト
<https://store.steampowered.com/app/745880/__Hidden_Star_in_Four_Seasons/>

最初に東方Projectを知らない人のためにシステムを説明します。プレイヤーは自機のショットを操作して敵を倒していき、各ステージにいるボスを倒す。ステージは6面構成となっており残機がなくなるとゲームオーバーというのが共通の仕様です。
ストーリーは作品内で完結しており東方Project作品をまだ遊んだことが無い方でも楽しめる内容になっています。
よく「弾幕STGは難しい」「東方Projectは難しい」というコメントを見かけますが、実はクリアするだけなら簡単で難しい弾幕を回避するための手段も多くあります。今回は「東方天空璋」を初心者でもクリアできるような解説をしていきます。

まずクリアする上で1番重要になってくるのがボムです。ボムを使用するとキャラに応じた必殺技を発動でき、自機が一定時間無敵になったり周りの敵弾を消す、敵にダメージを与えることなどができます。このボムをどれだけ使っていけるかが最初にクリアするためのカギです。ボムの数は自機が被弾すると被弾前に持っていた数に関わらずリセットされます。つまりボムがない状態で被弾することが1番無駄がなく、ボムを持った状態で被弾してしまうことをよく「抱え落ち」といいます。ではどうすれば抱え落ちを減らせるのでしょう。オススメの方法は「危なくなる前にボムを使う」ことです。どうしても自機が危なくなるまで温存したい気持ちはありますが、ボムが間に合わずに他のボムまで抱え落ちしてしまっては意味がありません。すぐにボムが無くなってしまいそうに感じるかもしれませんが被弾のたびに効率よく補充されていくのでいざプレイしてみると意外と気にならなかったりもします。
次に紹介するのが「季節解放」です。東方Projectでは作品毎に特有のシステムを取り入れており東方天空璋ではこの「季節解放」を利用することができます。敵を倒すことなどによって季節アイテムを取得し、集めた季節ゲージを消費することでボムのように無敵時間と弾消し効果を得られるというシンプルなものです。ボムと違い簡単に補充されていくので積極的に発動させていきましょう。ここで気を付けてほしいことが季節解放はボムと比べてかなり無敵時間が短いということです。敵弾の近くで使用するとよく被弾するので緊急回避に使うなら先にボムを使い切ってからにしましょう。
ここまでシステム面でアドバイスをしてきましたが最後に弾幕を避けるための解説も1つします。それは大量の敵弾が出てきても焦らずに極力少ない動きで避けることです。この作品では「自機依存」と呼ばれる自機の場所に向かって撃ってくる弾幕が多く、焦って動き回るとその分弾が複雑にバラけてより難しくなってしまいます。落ち着いて敵弾の流れをよく観察することで抜け道が見える、または抜け道の作り方が分かってくると思います。

今回紹介したテクニックを使えばクリアはグッと近づきます。もちろん1発でクリアは難しいでしょう。しかし何度も挑戦していくうちに敵弾の性質も把握でき、効率的に敵を倒していくこともできる。このゲームの醍醐味の1つでもあります。
東方天空璋をまだプレイしたことがない方も、プレイしたけどまだクリアできていない人も今回紹介したテクニックを活用してぜひチャレンジしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー