PSO2の装備について

皆さん、こんにちは。インターンの中村です。

今回は、PSO2内の装備について書いていきたいと思います。

前回の予告と違うじゃないか!って思う方がいるかもしれませんが、キャラクターはネタバレ要素を含むことをすっかり忘れておりました。申し訳ないです..。てことで、装備について書きたいと思います。

まずは武器の説明から。PSO2の武器には、装備できる基準能力値があります。打撃系なら必要打撃力が、射撃なら必要射撃力が、法撃なら必要法撃力がというように全ての武器において存在します。また武器のレア度によって、要求必要能力値が大きくなります。たとえクラスレベルをマックスまで上げても装備できない武器が多数存在します。そこで使われるのが「マグ」です。「マグ」はプレイヤーが持っているアイテムを食わせることでレベルが上がっていき、能力値が上昇していきます。ただ一回で食わせられる量は決まっているので時間をかけてゆっくりと育てていくべきだと思います。クエスト中は「マグ」を装備していると「フォトンブラスト」が打てるので、装備しながらクエストへ向かいましょう。

「フォトンブラスト」。通称「FB」はクエスト内にて「マグ」を装備して攻撃アクションをしていると知らないうちに溜まっているいわばアークスたちの必殺技..ですかね。サブバレットにマグ専用のアクションを入れることで発動可能になるというものです。攻撃から防御回復まであるフォトンブラスト。場面によって使い分けるのもありかと思います。ちなみに僕は、クラスごとに特化したマグを作りました。与えるアイテムによって上げる能力値を選択できるのが「マグ」の特徴です。そのため打撃特化マグや射撃特化マグといった特化型マグが作れるわけです。特化型マグのいい点は装備できる武器が多い点ですかね。先ほど言ったようにレア度が高いほど要求値がたかい武器が多いPSO2において特化型マグでないと装備できないことがあります。悪い点は特化型マグの作成には時間がかかるという点です。アイテムを食べさせるだけなのですが食べさせるアイテムによって増える能力値が違うため、特化型の場合は同種のものあるいは同レア度のものを食べさせるためどうしても時間とメセタがかかってしまいます。
ただ上級クラス「ヒーロー」の場合は例外のようです。なぜかって?えーとそれは..このクラスのスキルツリーにマグ調整があったようななかったような..。

続いて防具です。防具、PSO2内では「ユニット」と呼ばれています。もちろんユニットにも必要能力値はあります。ですが、武器とは違い、ユニットはクラスレベルマックスにさえすれば装備できるのものが多いのも一つです。一番大事なのはユニットや武器につけるOPなのですがそれはまた次の機会に。

次回はPSO2の醍醐味、キャラクリについて2回にわけていけたらと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー