PSO2キャラクリについて

皆さん、こんにちは。インターンの中村です。

現代のMMORPGには大抵「キャラクリ」が存在します。ものすごく人間に近いリアルなものから、ファンタジー系のキャラまでありとあらゆるキャラクリが存在しています。ゲームを始めて、予め選ばれたキャラクターより、自分でキャラクリしたキャラクターの方が親近感がわくと思います。

今回は、PSO2のキャラクタークリエイト。通称「キャラクリ」に関して書きたいと思います。

まず種族の選択をします。第2回に説明しました「種族」の選択です。ヒューマン・ニューマン・キャスト・デューマンの4つから選択をし、性別を決めます。そこからキャラクリ開始です。

キャラクリする際はまず髪型を変更しましょう。初期の髪型に「ベリーショート」というオールバックに近い髪型があるので、その髪型を選択。女性で始めている場合は、ものすごく見ていられない感じになるのですが、そこは我慢です。この髪型にすると、各顔パーツの配置がわかりやすくなります。髪型はいつでも変更可能なので、ここは我慢です。

「顔のベースタイプ」と「体のペースタイプ」というのがあります。この2つは、サンプルデータであり、そのベースを元に編集していくほうがやりやすいというだけなので、どれでもいいかと思います。

次に顔バリエーションです。選んだ種族のある程度の特徴を含んだ顔の種類です。ヒューマンなら青年にちかいけど若年程ではないといったような顔やそれこそ幼顔すなわち子供っぽい顔などがあります。

顔バリエーションを選んだら、顔パーツの細かな位置や大きさを調整していきます。最後にキャスト以外はボディの細かな設定とコスチュームを、キャストの場合各部位のパーツや色の編集をして完成です。続いて、種族ごとのキャラクリについてです。

ヒューマンは、身体つきは比較的リアルの人間に近いと思います。なのでキャラクリもしやすいです。キャラクリとしては顔の各パーツはもちろん、身体の細かなとこまで調節できます。そのため、同じ種族でも全く違う外見をしていることが多いです。

ニューマンは、ヒューマンとエルフを足して2で割ったような感じの種族。ヒューマンと違うキャラクリは耳の長さが調節できます。ヒューマンでも耳の長さは変更可能ですが、正直ものすごく違和感あります。

キャストは、キャラクリが多くクリエイター向き..っていうんですかね、ロビアクと呼ばれるアクションで変形ものを作る方が多いです。あとは巨大なものとか…。キャストの特徴はアーム・ボディ・レッグとパーツが3つに分かれており、それぞれ色の変更が可能なところです。なかでも「CV」と書かれているものは、色を2色使うことができます。

デューマンは、角の編集と目の色を2色にできます。角は隠すことができるようです。

どの種族も男性の場合は、筋肉ムキムキなイケメンとか、年老いてるのにマッチョとか..女性の場合は、胸がふくよかな女性..が多いのでしょうかね。身長小さめで胸がふくよかって聞いたことないですけど..それが出来るのがキャラクリなんです。怖いことに。理想の女性あるいは理想の男性..なんていうのもできたりしますし。普通、胸がふくよかな人って高身長のイメージが強いんですが..。お腹周りがふくよかな方も確かに、胸大きいですけどね。これはでも..お年を召した方のイメージが強いです。

可愛くしたいという意思があればこんなにも可愛くできてしまいます。ヒューマン・スッキリ顔のキャラクリの一例です。

次回は、武器やユニットにつけるOPについてです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー