学科の紹介その8

こんにちは。東北電子専門学校に所属しているインターシップ生の伊藤 博輝と申します。
この記事からは私が通っている学校の分野・学科紹介を複数回に分けて紹介したいと思います。
今回は国際分野の学科を紹介します。

・国際分野とは
日本はもちろん、世界のビジネスシーンで活躍できる留学生を育成するのがこの分野です。
日本語・IT・ビジネススキルに焦点をあてたカリキュラムによって、コンピュータと日本語を使いこなす力を習得。
さらに貿易や国際流通などの知識を深め、国際感覚を磨きながらスマートで頼もしいビジネスパーソンをめざせます。
卒業後は日本での就職、大学進学の両方に適応。もちろん、母国に帰ってからも国際人として就職の道は大きく拓けます。

学科としては「国際ビジネス科」があります。

・国際ビジネス科とは

国際ビジネス科は、世界のいろいろなビジネスの場面で活躍できる留学生を育てるための学科です。
入学した後も、日本語の学習を続けておこないます。 また資格をたくさん取り就職できるよう指導します。
コンピュータとiPadを使った授業やe-learningを用いた復習は東北電子のオリジナルの学習方法です。

さらに「ビジネスコース」「ITコース」「教養コース」の3つの学科があります。

・ビジネスコースとは
グローバル化が進む世界で、いろいろなビジネスチャンスが生まれています。
その現場で活躍できるビジネスマンをめざします。
日本と母国をつなぐため、コミュニケーションを支える人材にもなることができます。

目指せる職種としては貿易・商社スタッフ、流通・販売スタッフ、外資系企業スタッフなどがあります。

詳しくはこちらを見てください。引用元URL
http://www.jc-21.ac.jp/course/ub/ub/ub1.html

・ITコースとは

ITのスペシャリストをめざしプログラミングやアプリ開発、データ管理のスキルを身に付けるため学びます。
会社に入ってすぐにITのスペシャリストとして仕事ができる留学生はそう多くはいません。
プログラミングができる留学生は、日本企業に就職できるチャンスがとても大きいのです。
ITコースはこのような企業のニーズにこたえられる留学生を育てるコースです。

目指せる職種としてはプログラマ、オペレータ、情報システム管理者などがあります。

詳しくはこちらを見てください。引用元URL
http://www.jc-21.ac.jp/course/ub/ub/ub2.html

・教養コースとは
日本語のブラッシュアップと進学・就職に関する総合的な知識を身につけるために学びます。
一人一人のニーズを尊重し、進学・就職双方の指導を行います。

希望する業種への就職、そして志望する大学・大学院への進学をサポートします。
語学力を磨みがき、日本文化、ビジネスの知識、PCスキルを身に付けた留学生の評価は高く、いろいろな会社、大学に優秀な人材を送り出しています。

目指せる職種としては通訳・翻訳スタッフ、流通・販売スタッフ、多国籍企業スタッフなどがあります。

詳しくはこちらを見てください。引用元URL
http://www.jc-21.ac.jp/course/ub/ub/ub3.html

これで分野と学科紹介を終わります。
興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー