ハードコアサバイバル「SCUM」

こんにちは、インターン生の菊田です。

今回もPCゲームの紹介をしていきます。第10回目に紹介するゲームは「SCUM」です。
SCUMはGamepiresとCroteamが開発、Devolver Digitalが販売するオープンワールドハードコアサバイバルゲームで、現在はSteamで配信・販売されています。

公式サイト
<https://scumgame.com/en>
販売サイト
<https://store.steampowered.com/app/513710/SCUM/>

ゲーム紹介
<引用始め>
世界の果てることのない娯楽への渇望はやがて血の渇望へと代わり、巨大なエンターテイメント企業「TEC1」はTV番組「SCUM」のシーズン2公開に向けて準備を進めていた。今回のシーズンでは、頑丈に囲い込まれた屋内のアリーナから、生い茂った森やなだらかな平原、険しい地形が混在するTEC1のSCUMアイランドへと舞台を移している。ファンから人気の囚人や新たな囚人たちが、名声や賞品、そして死後のチャンスを得るため、視聴者やプロデューサー、企業のスポンサーの支援を求めて、無慈悲な生存競争の中でぶつかり合うこととなる。

SCUMは知識とスキルが長期的なサバイバルにおいての究極の武器となり、前例のないほどのキャラクターカスタマイズ、コントロール、プログレッションを備えたマルチプレイヤー・オープンワールド・サバイバルゲームを目指しています。ハードコアなサバイバルの論理的な計画や管理と、いつでも、誰でも参加できる任意のPvP「ネットワークイベント」を組み合わせることで、SCUMは次世代のサバイバルゲームとして複雑なシミュレーションと強烈なアクションのユニークなバランスを実現しています。
<引用終わり>
引用元URL
<https://jpngamerswiki.com/SCUM/?SCUM%E3%81%A8%E3%81%AF>

SCUMではプレイヤーは囚人としてSCUMアイランドと呼ばれる無人島で生活します。しかし最初は自分が着る分の衣服しか用意されておらず、地面に落ちている小石や枝から道具を作るなど必要なものは全て自力で集めていくことになります。
本作の最大の特徴はリアリティを追求したゲームシステムです。特に代謝システムは重要で対応が遅れると気付いた時には手遅れな状況になっていることも。
代謝システムの画面にはICUモニター、ステータスモニター、体調モニター、パフォーマンスモニター、栄養モニター、消化状況モニターが映し出されています。大量の情報に圧倒されてしまいますが、最初はSickness(怪我・病気)と栄養バランスさえ見ていれば問題ありません。
Sicknessには現在プレイヤーがかかっている病気などが表示されます。例えばPhysical injury(怪我)はプレイヤーがダメージを受けた時に発生しPhaseに応じたスピードで体力が減少し続けます。病気は布をまく、栄養のバランスを調整するなど病気に応じた適切な処置をしなければ治りません。

このように本作では様々な面に気をつけながらプレイする必要があります。しかし体調面さえ気をつけていれば生き残るために多くの物資を集める、ゾンビを狩り続ける、他のプレイヤーを攻撃するなど遊び方は自由です。
リアリティを追求したハードコアなサバイバル「SCUM」。この機会に是非プレイしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー