テニスを扱ったゲームについて

こんにちは、インターンシップ生の薮崎です。今日は、第9回目の紹介となります。よろしくお願いいたします。前回は、テニスを扱ったアニメ、映画について、紹介しました。今回は、テニスを扱ったゲームについて、詳しく紹介していきたいと思います。

皆さんは、テニスを扱ったゲームとして、頭に思い浮かぶものは、何ですか?だいたい今の時代ですと、スマホが普及していることから、アプリとして遊ぶことが出来る、「白猫テニス」が、パッと頭に思い浮かぶことかと思われます。今回は、有名どころの「白猫テニス」に加えて、自分のおすすめである、マリオシリーズの中から、「マリオテニス」、後は、少し昔になってしまうのですが、PS2のソフトである、「みんなのテニス」、を加えた、今回は、合計3つのおススメゲームについて紹介していきたいと思います。

まず、「白猫テニス」についてで、このゲームは、大体スマホを利用していらっしゃる人たちは、知らない人がほとんどいないことかと思われます。配信が開始されたのは、今から3年前の、2016年7月で、ここ最近に配信されたゲームであるということが分かります。また、このアプリは、当たり前ですが、androidの方とiphoneの方の両方の端末に対応していることから、より多くの人たちに楽しんでもらえるアプリになっています。また、ダウンロード人気も著しく高く、1300万人以上と、大変人気のあるゲームとなっっています。この「白猫テニス」の概要については、スマホをスライドやタップをすることにより、キャラクターを操作して、テニスをプレイするといった、スポーツアクション型ゲームとなっています。ゲームの基本プレイは無料であるため、気軽に、お金をかけることなく十分に楽しむことが出来るゲームとなっています。また、このゲームの中では、スマホの中でも、ストレート以外のボールを打つことが出来て、タップとフリックなどをうまく使い分けることで、変化球である、スピンショットやドロップショットなどを使うことが出来るとされています。また、「白猫テニス」は、モードも充実しており、その中でも自分のおすすめは、「フレンドマッチ」というものです。これは、相手の特定の番号入力をすることにより、近くにいる友達と一緒ににプレーをすることが出来るといった、システムのことであります。この「白猫テニス」について、自分は、このアプリは、当然のことながら、スマホを利用しているため、存じてはいたが、インストールしたことがなく、あまり知識はありませんでした。ですが、今回調べていく中で、「フレンドマッチ」というモードを改めて知り、近くにいる知り合いなどと、一緒に、プレーすることが出来ることが出来るシステムであるため、人とのコミュニケーションも広がっていくのではないかと考えられました。

次に、「マリオテニス」についてで、このゲームは、マリオシリーズがお好きの方は、知らない人がほとんどいないことかと思われます。この「マリオテニス」の第一作目は、今から約20年前の、2000年の7月にニンテンドー64のソフトとして、発売されました。また、最新作は、今から約1年前の、2018年6月に、ニンテンドーSwitchのソフトとして、発売されました。また、このゲームの売り上げとしては、第一作目が、110万本も売れていって、一時期は売り上げが下降気味であったが、最新作のSwitchのソフトにより、大きく巻き返して、人気を取り戻せたようです。この「マリオテニス」の概要については、主に、マリオシリーズに登場するメインキャラクターを用いて、テニスで対決をしていくと言ってゲームになっています。また、この「マリオテニス」では、テニスの試合を行うだけでなく、ミニゲームも収録されていて、試合ばかりやっていて、疲れてしまった場合にも、ミニゲームなどで気分転換が出来るなどと言ったシステムが取り入れられています。また、必殺技のシステムも取り入れられているため、非常に現実離れした、臨場感あふれるプレーが出来るのではないかと思われます。この「マリオテニス」について、自分は、このゲームは、幼いころに何度もプレーしていてことから、だいたいの知識は、理解をしておりました。また、必殺技もシリーズを重ねていくごとに進化していっているために、非常に楽しい気持ちにさせられていました。また、ミニゲームシステムも充実しており、通常のテニスの試合に飽きて待った場合でも、気分転換で、気軽にプレーをすることが出来るため、非常に良いシステムであると感じました。

最後に、「みんなのテニス」についてで、このゲームは、「みんなのゴルフ」をプレーしたことがある人はご存知かと思われますが、簡単に言うと、「みんなのゴルフ」のテニスバージョンと考えてもらって結構です。この「みんなのテニス」が、発売されたのは、今から、十数年前の、2006年9月に、PS2のソフトとして発売されました。また、このソフトは、人気があったために、発売の翌年の2007年11月に、Best Price版が発売されて、さらに多くの人たちに、安くて手軽に、楽しむことが出来るようになりました。また、このゲームの売り上げとして、50万本と、非常に多くの人たちに対して、楽しまれていると言うことが分かります。この「みんなのテニス」の概要についてで、主に、通称「ミンテニ」と、呼ばれていて、ゲームとしては、多くの方にプレーされている「みんなのゴルフ」と同じで、テニスゲームの初心者でも、遊びやすい操作方法のゲームとなっております。また、ゲームのレベルにも多様性があり、ビギナー~上級者まで、非常に幅広いレベルで、ゲームを楽しむことが出来ます。また、使用できるキャラクターも、初級、中級、上級と、だんだんと増えていくのも特徴的で、非常に楽しい内容となっております。また、プレーできる、テニスコートの種類も、10種類以上もあるとされているため、プレーしている側も、その時の気分で、コートを変えて、飽きずにゲームを楽しむことが出来るようにもなっております。この「みんなのテニス」について、自分は、幼いころから、「みんなのゴルフ」が好きで、よくプレーをしていたことから、そこから関連づいて、「みんなのテニス」も、実際にプレーをしていて、楽しんでいた記憶があります。また、その当時、テニスゲームをやったことのなかった自分でも、分かりやすい操作方法となっているため、割と早くゲームを楽しむことが出来ました。また、自分のレベルが上がってしまっても、それに合ったレベルで、コンピュータがプレーをしてくれるため、初心者から上級者まで、幅広い人たちに、楽しんでもらえるゲームであると、改めて実感させられました。

今回は以上になります。

次回は、我が国のテニスについて、詳しく紹介していきたいと思います。

URL元 ウィキペディア http://ja.m.wikipedia.org

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー