~コスプレの楽しみ方~

皆さんこんにちは
MBAインターン生の間宮です。

今回は実際にコスプレをしたときや撮りに行くときの楽しみ方をご紹介したいと思います。コスプレは、ここ数年で人気が出てきておりSNSでも頻繁にみられるようにもなり、またTVや取材等をされるほど知名度が高くなっています。
知名度が高くなり悪い部分が目立ちコスプレという文化がSNS等で悪影響を与えている場合もあります。

では実際にルールを守りながらどんな楽しみ方があるのか、教えていきたいと思います。
1:レイヤーさん同士で撮影とSNS交換
これがおそらくレイヤーさんの中で一番多くやっているのではと思います。私も以前イベントでレイヤーとして参加した際には約10人の方とSNSを交換しました。撮影は、どちらか一方のスマホで一緒に写っている写真を撮影し後で送ってもらったり、SNSで顔出しの許可をもらい投稿します。とても簡単でさらにその場でのコミニケーションをとることができるのでお勧めです。

2:出店
コスプレをするだけでなく、コスプレをしている方に特別料金として、飲食店では提供していたりします。特に池袋では、コスプレをしている人には移動可能な領域が存在し、イベント当日に配布されるパンフレットに載っていたりします。その領域内で数多くのお店がコスプレをしたままの入店を許可しているため、パンフレットに記載されているお店を確認し、お腹を満たしたりするのもいいでしょう。

3:動画撮影
これはイベントではなくどこかのスタジオを借りてその作品のキャラクターが全員揃って何かをするいわゆる併せというものがあります。併せの際には主催者が必ず存在しその方が仕切っているのでルールはその主催者によって異なりますが、大変自由な感じで行うことができます。併せの時には参加した記念に動画を撮る方も多いです。

これが基本的なコスプレの楽しみ方です。普段は絡まらないだろう的なキャラクター同士の撮影もできるのでとても楽しめます。

つい最近、池袋でコスプレのイベントが開催されていたらしく私のtwitterが大変にぎわっていました。私もこの時、別の用事で池袋に来ていたので少しイベントの様子も見に行こうかなと思いました。今回のイベントも参加人数が多く、かなりの人でにぎわっていました。イベント終了後、レイヤーさん同士でオフ会をしている様子をtwitterに挙あげていたりとても楽しそうなやり取りが描かれているツイートを数多く見ました。しかし、その中でひときわ目立つツイートがありました。それは、小道具が色落ちしてしまい床を使ってカラースプレーで修正したのではと思われるツイートでした。これを見たとき私はショックを受けました。なぜ何も床に敷かずカラースプレーを使っているのか、カラースプレーを所持しているのであれば、新聞紙や雑誌などを持参していなかったのかと疑問になりました。後、このことをスタッフに報告しなかったのかと色々考えました。
最近、ルールを守らないレイヤーさんが多くちょくちょく見かけてしまいます。
このままルールーを守らない人が増えていったらコスプレが開催されなくなってしまうと思いました。

ルールは、イベントや場所によってさまざまです。サイトに注意書きの資料が掲載されているので事前に把握しておくことが大事になってきます。
またコスプレを撮影する際にも様々なルールがあり、コスプレをする人も撮影する人もこれは守らなくてはいけません。
コスプレをする人はイベント参加料としてお金を支払わなくてはいけません。また撮影のみをする方も参加料を支払います。これは、その場所を提供してくださっている方々への感謝という意味でもあると私は思います。

以上で今回でコスプレに関するお話を終わりたいと思います。
コスプレに興味を持ってくれた方がいましたら幸いです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー