実録!琉球大学理系学生のリアル~入学編~

 入学式前日、寮に入寮した私はそのままベットに… 堅ッ

 翌日、「布団を買おう。」そう思い寝不足で迎えた入学式、天気は土砂降り、会場に到着し適当な席に座り式が始まるのを待ちます。この時、私は選択に迫られます。隣の人に話しかけるかどうか。私の決断は…話かけるです。その人はなんと北海道から来たとのことでした。この時、全国からいろんな人が来ているということの実感が湧きました。琉球大学に県外から来る人の割合は上下しますが4割ほどもいます。その時話しかけた人とは、今でも友人…とはいきませんでしたが、何事もやることに意味があります。

 友人とキャンパスを見て回ることにしました。やはり衝撃的だったのはドでかい池。その周りの木々(もはや森)。他にもたくさんの大きな建物が全て学校であるということが新鮮でした。

 大学の魅力は環境や設備だけではありません。やはり人です。たくさんの人がいれば様々な性格の人達と巡り合えます。どんなことも最初が肝心、大学での交友範囲、いわゆるグループは4月のうちにほぼ固まります。その後にどこかのグループに自分から割って入りに行くには、相応のきっかけやそれ以上に勇気が必要でしょう。とは言っても人それぞれコミュニケーション能力に差はあるため、意識せずとも簡単に周りに馴染める人もいるでしょう。しかし、そうでない方には言いたいことがあります。”大学デビュー”して下さい。突然そんなこと言われても…髪とか染めるのはちょっと…と思ったあなた!そこまで無理はしなくても良いのです。大学に入ったらこういうことがしたい。それを達成するには自分に何が必要か、意識するだけでも変わります。私は、高校時代他者とのコミュニケーションがとても苦手でした。いわゆる”超絶コミュ障”です。「大学に入ったらコミュニケーション能力を高めたい。」なんとなくそう思って、入学後には少しだけ頑張りました。結果、私には今でも非常に仲の良い大学時代の友人が十数人います。まだまだ私もコミュ力は低いです。ですが大学時代で確実に成長できた実感があります。この記事を読んでいる人で交友関係に満足していない方々、大学入学という節目でなくともいつでも人は変わることが出来ます。あなたの”大学デビュー”はもう始まっています。

 脱線しましたが沖縄に戻っていきましょ..ゴオオオオォォォォォォォォォォ。戦闘機が飛んでいます。普通に飛んでいます。ヘリもうるさいです。数年後はオスプレイがブイブイいわしてます。沖縄の米軍基地問題は大学内でも抗議が行われています。もし機会があればこの問題に関して考えてみてもいいかもしれませんね。

 次回は、琉球大学のサークルや講義について書いていきます。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー