北見工大のサークル紹介

皆様こんにちは。インターンシップ生の林です。

今回は北見工大のサークルについて、その一部を紹介していきたいと思います。

・ロボコンチーム

引用始め

学内のものづくりが好きな学生が、学科・学年を超えて集まり、一つのチームに。自作のロボットにより競技を行う「NHK大学ロボコン」に、これまで何度も出場しています。大学祭でもデモンストレーションを行うなど、日々熱心に活動しています。

引用終わり

引用元 https://web-pamphlet.jp/kitami-it/2019p/html5.html#page=53

また、北見工大のロボコンチームは、北海道の中でも一番レベルの高いロボコンチームとなっています。

・情報処理技術研究会

通称「処理研」。ゲームの開発やイラストの描画、音楽の作成等やることによって様々なチームに分かれており、大学祭で自分たちが作った作品を展示するという形で発表します。ゲームについては実際にプレイすることも可能で、私も大学祭ではこの処理研の方々が開発したゲームをよくプレイしていました。

・ACE(Acappella Chorus Ensemble)

略称では何のサークルかよくわからないでしょうが、これはアカペラのサークルです。人数が多く、この大学の中でも割と大きなサークルとなっており、新入生歓迎会や大学祭等様々な場面でコンサートを行っているサークルです。

・カーリング部

皆さんもご存知の通り、北見工大はカーリングの研究を行っており、オリンピックで銅メダルを取る選手を輩出するなどカーリングに関しては強豪です。また、喜多見はカーリングの盛んな地域であるため、北見ならではの部活動での学生ライフを楽しむこともできます。

・DDI

最後に私が所属するサークルを紹介して今回は締めとします。ぱっと見では何のサークルかわからないと思いますが、これは小説やイラスト等の創作活動を行うサークル、言わば文芸部です。このサークルでは、毎年6月の終わり頃に行われる大学祭で、自分たちの作った小説やイラスト等の作品を部誌という形で販売するほか、10月ごろにも同じような形で「秋の部内誌」を発行したりします。

因みに以前は10人程度の小さなサークルでしたが、今年は一年生が多数入部してくれたおかげで20人程度の規模に拡大することができました。

他にも様々なサークルがこの北見工大には存在しています。興味がある方は調べてみてはいかがでしょうか。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー