独断と偏見で選んだPCゲーム特集!

みなさんこんにちは、インターンシップ生の小島です。
PCゲーム特集!第二回では自分が今までプレイしたゲームの中で「一番面白い」と言っても過言ではないゲームを紹介します。語ることの多いゲームなので2回に分けてお話させていただきます。

今回オススメするゲームのタイトルは「ArchAge(アーキエイジ)」です。
〈公式サイト〉
https://archeage.pmang.jp/

ArchAgeは他のゲームと比べて圧倒的な自由度をもつ超大規模MMORPGです。
なぜ、ただのMMORPGではなく「超大規模MMORPG」と表現したのかをゲームの特徴と合わせて紹介します。

まず一つ目の特徴は「超巨大なMAP」です。
ArchAgeには海に隔てられた三つの大陸があるのですが、この一つ一つの大陸が驚くほど広いのです。大陸一つ横断するのに数時間かかってしまうこともあります。
決してプレイアブルキャラクターをてけてけ歩かせているわけではありません。
広大なMAPなので馬やグライダーなど高速移動手段や、乗り合い馬車などが準備されているのですがそれでも数時間かかってしまうのです。
ここで多くのMMORPGプレイヤーの方は「どうせ同じような景色が続いて移動がめんどくさいんじゃないの?」と思っていらっしゃるかもしれませんが心配ご無用です。
ArchAgeは大きな山岳地帯や渓谷、草原地帯に海など景色に富んでいて、なおかつその地域の特色に合った村や大きな街、城塞などもありプレイヤーを絶対に飽きさせません。
これがあと2大陸分あるのです。なので断言します、絶対に飽きることはありません。

二つ目の特徴は「裁判システム」です。
ArchAgeはとても現実に寄せているゲームのため、他人が育てた作物を奪ったりプレイヤーキルをすることができますが、そのようなプレイをしていると近くのプレイヤーに見つかって通報される場合があります。
通報されたプレイヤーは犯罪ポイントが溜まっていき50を越えると「指名手配状態」になってしまいます。その状態で誰かに倒されてしまう(捕まってしまう)と自動的に裁判所に召喚され、裁判が始まります。
裁判ではプレイヤーの中から選ばれた陪審員が犯罪者の刑期を決定し、刑期の時間分、犯罪を犯したプレイヤーは刑務所内で過ごさなければなりません。

このように、ArchAgeはとても現実に近く、他のMMORPGにはない特色をもったゲームになっています。
プレイしてみれば絶対にハマってしまうこと間違いなしです。
是非プレイして見てください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
第三回でも引き続き面白さを紹介していくので是非見てくださいね。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー