Cocos2d-x Scene Layer

こんにちは、インターン生の宮本です。

今回は、Sceneを練習するにあたって躓いたことを中心にお伝えしようと思います。

ファイルを作成してもプロジェクトへの追加は手動で行わなければならないようです。

Sceneを継承するHelloWorldのクラスを参考にSceneを継承するクラスを作成しましたが、スーパークラスのinit()の呼び出しなどができませんでした。

このように赤くなってしまします。

調べても原因がわからず、ソースファイルを一つにしてしまおうかと考え始めたころ、見つけることができました。

———————-
・ External Buld Files/Android.mk の LOCAL_SRC_FILES 部分を以下のように修正

LOCAL_SRC_FILES := $(LOCAL_PATH)/hellocpp/main.cpp \
$(wildcard $(LOCAL_PATH)/../../../Classes/*.cpp)]

————–引用:http://vivi.dyndns.org/blog/archives/1563

どうやらExternal BuildFiles /Android.mkのLOCAL_SRC_FILESにパスを追加すればいいようです。
早速Android.mkを探します。
見つかりました……大量に。

しかし、ExternalBuildFilesとパスに入っているものは見つかりません。
探し方を変えてみます。プロジェクトウィンドウのプルダウンをAndroidにするとありました。

ところが、あるのはCMakeLists.txtのみでAndroid.mkはありません。
このファイル名の前半部分、見たことがあります。Gradleが同期できないと悩んでいた時に”ビルドシステムがcmakeに変わった”と書いてあるのを見かけました。
もしや、と思いプロジェクトファイルのルートにあるものを開いて中身を確認してみると、HelloWorldクラスの書かれているソースファイルとヘッダファイルの記述がありました。これに倣ってファイルパスを追記し、同期したところ赤くなっていた文字が通常の色になりました。

やはりAndroid.mkはcmakeビルドではCMakeList.txtに変更されているようです。

また、後から気づいたことですが
”プロジェクトに追加されていない”とエディタ上部に表示されていました。

次回から本格的に制作に取り掛かることができそうです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー