アプリの全体像変更(十五夜とKing Gnu少々)

こんにちは!

こんにちは!エム・ビー・エーインターナショナル株式会社インターン生の岡田優太です。

今回は3日目になります。昨日プログラミングが7割程度終わり、もうすぐ完成というところまで行ったんですが、途中で行き詰ってしまい、結局、見た目等色々と変えてしまいました。後、ブロックを全部崩した後、背景にRADWIMPSの画像を貼ろうとしましたが、著作権等が怖く、クリアした人に画面に出てくるURLを検索してもらい、私が作ったサイトに飛ぶように設定しているところです。

ですが、まったくわからなくて最終日までに終わるかわからないので、もしかしたらリンク貼って終わりになるかもしれません。その時は一応完成させたというところはくみ取っていただきたいと思います。

さて、アプリ制作の進捗状況は特に面白いものでもないので、9月について話していきたいと思います。

[月見は、主に旧暦8月15日から(午前零時を介して)16日の夜(八月十五夜)と、日本では旧暦9月13日から14日の夜(九月十三夜)にも行われる。そのため、月見に関する話題で単に「十五夜(じゅうごや)」、「十三夜(じゅうさんや)」という場合、これらの夜を意味する。中国や日本では、単に月を愛でる慣習であれば古くからあり、日本では縄文時代頃からあると言われる[1]。ただ、『竹取物語』には、月を眺めるかぐや姫を嫗が注意する場面があり、月見を忌む思想も同時にあったと推察される。](ウィキペディア引用)

とありますが9月は15夜じゃなくて13夜らしいですね。意外ですね。はい。

まあそんなことは置いておいて、今日はKing Gnuについて話していきたいと思います。King Gnuは2013年にリーダーの常田大希が立ち上げたプロジェクト、Mrs.Vinci(ミセス・ヴィンチ)、それを原型としたSrv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)を前身とする。2017年にKing Gnuへ改名(ウィキペディア引用)したといわれています。ヴォーカルが二人いて、常田さんと井口さんの二人で歌っています。井口さんは芸人気質の方で、歌っているときは井口さんで普段は”井口”の愛称でファンの方から親しまれています。いっけんKing Gnuも9月と何もつながりがないように思えますが、実は1stアルバム「Mad me more softly」が9月リリースであの有名な1stシングルPrayer Xも9月に発売されたそうです!これはテーマである9月とばっちり合っていますね!それでは今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー