SOUND VOLTEXの仕様 モード・ギミック編

こんにちは。インターン生の佐藤です。

今回はモードや演出面についての紹介をしていこうと思います。

まずモードは
・NORMAL
・FRIEND
・PARADISE
・BLASTER
・SKILL ANALYZER
の5つがあります。
FRIENDは同じ店内で友達と一緒にプレイ出来るローカルマッチングをするためのモードです。それ以外は一人用です。最大4曲遊べます
NORMALは普通のモード。最大4曲遊べます。
PARADISEはAUTOMATION PARADISEでプレイする曲を自分で最大4曲選んでMIXして遊べるモードです。必ず2曲遊べます。
BLASTERは上級者向けのモードで既存の曲の追加譜面を解禁出来るモードです。なぜ上級者向きかというとゲージが特別な物となっており難しくなっているためです。必ず3曲遊べます。
SKILL ANALYZERは自分の腕前を試すモードです。スキルレベルはLv.01~Lv.∞までの12段階ありLv.01から順に
岳翔→流星→月衝→瞬光→天極→烈風→雷電→麗華→魔騎士→剛力羅→或帝滅斗→暴龍天
となっています。Lv.8の麗華までならそこまで苦も無く行けると思います。最大3曲遊べます。
NORMALとFRIENDは更に料金選択でモードが2つありライトスタートとスタンダードスタートの2つあり、ライトは難易度がLv8以上でクリア失敗してしまうとをの時点でゲーム終了となってしまいますが、スタンダードだと失敗しても最後まで遊べます。

それぞれのモードで料金支払った後はマイルーム画面に行きこの画面でクルーやアピールカードというものを設定出来ます。GENERATORという項目がありこれは簡単にいうとガチャみたな物で追加料金を払ってジェネシスカードという主に公募で募集されたイラストが印刷されたカードを排出出来ます。PURという最高レアリティを引くと使えるネメシスクルーが増えます。

続いて選曲画面についてです。

曲のレベルは01~20まであります。また曲ごとに最大4段階の難易度があり簡単な方から順に
NOVICE→ADVANCED→EXHAUST
となっておりボルテⅣ~Ⅴの時期に入った曲には必ずMAXIMUMという4段階目があります。Ⅲまでの楽曲は基本3段階で一部の曲のみ追加譜面として4段階目の難易度があり追加された時のバージョンによって名前が変わります。追加された時期がⅡの時はinfinite、ⅢはGRAVITY、ⅣはHEAVENLY、ⅤはVIVIDという名前になってます。
またカーソルが合わせてある曲なアーティスト名なども表記されているのですが、表記されている一つにエフェクターというものがあり、これは譜面製作者の名前で慣れてくるとこれを見ることで事前に譜面傾向が分かるようになってきます。

最後にギミックについてです。
このゲームは実はエフェクト以外にも多くの特徴があります。つまみの直角を入れた際レーンが回転したりレーンに対して視点の高さが変わったり、画面の奥にキャラクターが現れたり、レーンが消失したり、画面が消えたり…などします。回転や視点変化以外は一部の曲の特別な演出です。このゲームはゲーム中の演出やギミックがかなり凝っていて見てるだけでも楽しいです。

ここまではこのゲームについての説明を多くしてきましたが次回は最後なのでボルテをやるならこれがおススメ!みたいなものを紹介したいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー