個人的 オススメ・期待のサッカー選手10選

エム・ビー・エーインターナショナル株式会社インターン生の海老原圭です。よろしくお願いします。

この記事は、幼稚園から高校卒業までの15年間サッカーをしていた私の個人的な視点での意見です。

今回、私がオススメ・期待する選手は中村俊輔選手、三浦知良選手、松井大輔選手の横浜FCの大御所トリオです。

まず注目してもらいたいのが、3人の年齢です。
松井大輔選手が、1981年5月11日生まれの38歳、中村俊輔選手が、1978年6月24日生まれの41歳、そして驚くべきが、三浦知良選手が1967年2月26日生まれの52歳となっております。

サッカー選手の平均引退年齢は26歳と言われています。そんな中で、この年齢までプレーしている彼らは、とても凄いことです。

まずは、キングカズこと三浦知良選手から解説していきます。52歳の三浦知良選手はなんと19歳の頃ブラジルでプロサッカー選手になって以来ずっと現役でプレーしています。ブラジルはサッカーの本場でありブラジルでプロ生活をスタートさせたのは凄いことです。三浦知良選手のエピソードとしては、中学3年生の時、進路指導の紙の志望高校を書く欄に「第一希望 ブラジル」と書いて、教師から激怒された話が有名です。中学3年生にして、すごい決断力ですよね。
三浦知良選手と言えば、日本サッカー界屈指の伊達男とも言われており、おしゃれで奇抜な洋服を着ています。中でも、スーツ愛好家でとてもかっこいいです。
そして三浦知良選手の恒例行事といえば、OFFシーズンにグアムで行われる、過酷なトレーニングです。これがあるため50歳を超えた今でも、現役を続けられているのかもしれません。またテキーラ愛好家でもあり、テキーラは走る為のガソリンと話していたこともあり、これも三浦知良選手の若さの秘訣なのかもしれません。

次に、フリーキックの名手、魔法使いのレフティーの異名をもつ中村俊輔選手です。中村俊輔選手といえば日本代表の絶対的10番というイメージの人も多いと思います。そんな中村俊輔選手を解説していきたいと思います。

フリーキックがとになく凄すぎます。中村俊輔選手といえばフリーキックと言われているほど、世界でも有名なフリーキッカーです。中村俊輔選手が日本代表時代フリーキックでボールの前に立つと、すごくわくわくしていました。
そんな中村俊輔選手は偉大な記録がありすぎて、紹介しきれないのでぜひ興味がある人は調べてみてください。
私が小学生の頃、憧れていた選手が中村俊輔選手なのです。
フリーキックはもちろん、テクニックがずば抜けており、間違いなく日本史上ナンバー1の選手だと、私は思っています。

ぜひ中村俊輔選手、フリーキックなどで調べて一度みてほしいです。
私は特にセルティック時代の中村俊輔選手が大好きです。

松井大輔選手は次回続きを紹介します。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー