テイルズオブザレイズ 数々の英雄たちと大胆な世界観

こんにちは、インターン生の荻原です。

今回紹介するのは、人気王道RPGテイルズオブシリーズのスマホアプリ「テイルズオブザレイズ」(以下、レイズ)。この作品のドキドキするような魅力を、キャラとストーリーに分けてご紹介していきます。

まずは多くのキャラクター達について。

レイズではアプリオリジナルキャラクターの他に、過去作品の主人公や仲間達、更には敵キャラも登場し、レイズの主人公と共に世界を救う旅をします。シリーズ作品のキャラが一堂に会する作品として、同シリーズでは「テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー」、同じくスマホアプリで「テイルズオブアスタリア」、「テイルズオブザリンク」があります。リンクは既にサービス終了となっておりますが、アスタリアは現在も続いています。

レイズとアスタリア、どちらもシリーズキャラクターがたくさん出てきますが、特にレイズのキャラで紹介したいのはグラフィックについてです。アスタリアはキャラグラフィックが2Dのみですが、レイズは2Dと3D両方のグラフィックあります。もちろん戦闘時にはキャラごとに専用のバトルモーションが用意されています。レディアントマイソロジーでも3Dのグラフィックがありましたが、そこで実装されていないキャラも多く実装され、過去にプレイした好きなキャラをもう一度操作できるという楽しみがあります。

また、キャラのイベント衣装も一部3Dで実装されており、原作ではなかったコスチュームを着せることもできます。

次に紹介したいのはメインストーリーの特徴について。

キャラがたくさんいるのは分かったけど、シリーズ毎に独立した世界である作品で話が成立するのか?と疑問になる方もいるでしょう。ここがレイズの面白いところで、過去シリーズのキャラたちはレイズの世界に飛ばされた幻影のような存在なのです。本編のキャラそのままではあるけれど、レイズでの出来事は現実の本人たちには記憶も影響も引き継がれないというパラレルワールド的な都合の良い設定になっています。しかし、この設定のおかげで、原作ではありえないようなキャラたちの出会いや精神的、身体的な変化うかがえ、ファンとしては嬉しい展開が見れるというわけです。

メインストーリーはテイルズお馴染みの、突然故郷が滅びた主人公イクスとその幼馴染ミリーナが世界を救うために冒険するというものです。オリジナルキャラクターを交えながら旅の道中で異世界に飛ばされたと思っている過去シリーズのヒーローたちと共に戦っていき、話が進むにつれ仲間も増え、緊張感ありつつも賑やかな雰囲気になっていきます。

しかし、故郷喪失の事実には凄まじい真実が隠されていまいした。ユーザーが操作している現在のイクスたちはクローンのような存在であり、事件の元凶は大人になったミリーナだったのです。大人がオリジナルの姿ですが、当の主人公のオリジナル体は既に事故で亡くなっていました。たった一人の大切な人を守り抜くために、ミリーナは世界すら犠牲にしようとしていたのです。その事実を突きつけられながらも、世界を救うためにはオリジナルのミリーナを倒さねばならない、苦しい状況に陥ります。

恨みつらみを抱いて世界を滅ぼそうとする魔王的存在というのは魔王のステータスのようなものですが、こんなに強い愛にも似た感情で世界を滅ぼすケースはとても新鮮ですね。現在第3部までストーリーが展開しており、まだまだ広がるキャラとストーリーを是非楽しんでみてほしいです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー