おすすめミステリー8選〜第4位〜

こんにちは!インターンシップ生の平内です!
前回に引き続き私が読んだ中でこれぞ!というミステリー小説をおすすめ度の観点から厳選してランク付けし、8作品毎日1作品ずつ紹介したいと思います。

前回は神様が真犯人を教えてくれるという特殊な設定の麻耶雄嵩「さよなら神様」を紹介しました。
話は変わりますが、私は実は映画鑑賞も趣味の一つだったりします。
映画館に行く道すがら図書館に足を運び、本を借りて映画が始まるまでの間その本の世界に浸る。私にとってこれ以上の休日の過ごし方はディズニーリゾート以外にありませんね。エレクトリカルパレードが見たい、俺をインディジョーンズに乗せろ。
映画といえばミステリー小説の実写化も多いですよね。有名どころでは「インシテミル」など聞いたことがあるのではないでしょうか。
しかしながら、推理小説に限らず他ジャンルの小説含め漫画やアニメの実写化は賛否がつきものです。
そもそも映画というメディアにおける2時間の制約というものは制限なく描かれた既存の作品をまとめるには短すぎると私は思います。
先述した「インシテミル」も原作は不気味な施設でのデスゲームで起こる殺人事件を冷静沈着な主人公が持ち前の知力で解き明かしていく綿密なロジックで成り立った名作なのですが、実写版は主演を藤原竜也氏が務め、主人公も氏の個性が存分に発揮されて泣き、わめき、絶叫していました。内容も推理が絡むことはほぼなく、有名な俳優たちによるバトルロイヤルのような作品となっていたのはとても残念でした。

余談ですが、映画公開に伴いグッズ展開もされた実写版インシテミル、私の地元の本屋の店先に俳優陣の顔があしらわれたキーホルダーのガチャガチャが置かれていたのですが、映画公開時から私が大学入学のため地元を離れる日まで置かれていました。何故。

さて、長々と話してしまいましたが今回紹介する作品とまるっきり無関係というわけではありません。
なぜなら今回紹介する作品は「特殊設定ミステリ」でかつ、「映画化」が決定しているからです。早速おすすめランキングに参りましょう。

第4位

今村昌弘「屍人荘の殺人」

こちらは2017年に刊行された長編小説です。
今回はまずあらすじから先に紹介させていただきます。

【あらすじ】
大学でミステリー愛好会に所属している主人公。彼は今日も何かと事件に首を突っ込みたがる部長に振り回される日々を送っていた。
そんな彼と部長の下に、同じ大学の美少女が現れ、こう告げられる。
「ロックフェス研究会の夏合宿に同行してほしい」、と。
そして合宿の会場である「紫湛荘」に集められたロックフェス研究会のメンバーと謎の美少女、そして主人公と部長。
しかしただの合宿のはずが、予想外な事件に巻き込まれていく…!

といった内容です。

今までより格段に地味なあらすじだと思ったそこのあなた。ぜひ読んでいただきたいです。
なぜならこのあらすじは本作のおすすめポイントであり見どころであり数々の賞を受賞した本作から極限までネタバレを削り取ったあらすじだからです。
私は初めてこの作品を手に取ったとき、映画の時間までの暇つぶし程度に読み始めたことを後悔したほどです。
以前私は「孤島や雪山の山荘、嵐の別荘など、警察に連絡することも外に逃げることもできない閉鎖空間での事件を題材にしたミステリー作品を「クローズドサークル」という」と書きましたが、この作品はその「閉じ込め方」がまさに「奇想天外」でかつ「特殊」なのです。
私はこの設定に思わずひっくり返り「そんなのアリ!?」と叫びそうになりました。
さらには今回の犯人はその「奇想天外」かつ「特殊」な環境を利用した殺人を犯すのですから目が離せません。
内容はシリアスながらもどこかコミカルさもあるため、スラスラ読めるようになっているのも特徴です。
そして2019年今年には神木隆之介主演で実写映画が公開されます。
予告を見る限り個人的には期待が持てそうで今からワクワクしております。

ぜひ今作を読む、見るときは事前に検索などをしないように注意してほしいです。
ありきたりな導入からは想像もつかない中盤の展開から、このミステリーは今まで誰も書いてこなかったとんでもない作品だと気づき、驚いてほしいです。

以上、私のおすすめミステリー、今回紹介したのは今村昌弘「屍人荘の殺人」でした!
次回はあなたの知っている作品が紹介されるかもしれません!

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー