「不幸」に敵味方はない

書籍『まんが「ブッダ」に学ぶ 穏やかな働き方』

「「不幸」に敵味方はない」

P:「不幸」に敵味方はない。

R:嫌いな人に不幸が起きた時、「それ見たことか」と喜ぶことは簡単だが、その悪い気持ちは日々醸成されあなたの心を支配し、やがて不幸を呼んでしまうから。

E:例えば、兵士が放った矢を受け、深い傷をおってしまったデーパに対し、かつて彼の仲間だった僧たちは「もうダメだろう」と見放していた。しかしブッダは一人、デーパを心配する。「この重い傷をうけて血を流し・・・死と闘っているこの男をりっぱな人間と思わないだって!?」こう哀れんだブッダは過去にデーパからひどい仕打ちをうけたことがあるにも関わらず、彼を助けるために自分の血を分け与えはじめた。

P:ゆえに、「不幸」に敵味方はない。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー