都内の個性が強すぎる建物 第1回金色のあれ

こんにちは、本日よりインターシップ生として参加させていただいている椿です。自分は東京都内にある個性的な建造物を紹介させていただきたいと思っています。
東京ってビルばっかなイメージ・・・。といった意見を持っている方に「こんなところがあるんだ、行ってみよう。」と思える場所を紹介してみたいと思います。

第1回目の今回は有名でインパクト抜群、観光地も近い、な建物を紹介します。

それは東京・浅草にあるアサヒビール本社ビルとスーパードライホールです。

画像引用元https://flammedor.owst.jp/

画像中央の金色の建物がアサヒビール本社ビルで右側の黒い建物に金色のオブジェクトが乗っているのがスーパードライホールになっています。

東京・浅草のどちらも目を引くデザインをしており、本社ビルの方はビールジョッキに注がれたビールをイメージしたデザインになっており、スーパードライホールのオブジェクトの方は金色の炎をイメージして作られています。しかし、スーパードライホールのオブジェクトの方はデザインが奇抜すぎて「ウン〇」とかいろいろ言われています。

かなり奇抜なスーパードライホールですが、1F、2F、3Fが「フラムドール」という名のレストランとなっていて工場直送のアサヒ―ビールを始めとしたいくつかの種類のドリンクと料理を楽しむことが出来ます。店内も独特の雰囲気があり非日常感を楽しめるかもしれません。

画像引用元https://flammedor.owst.jp/

公式サイト(フラムドール)https://flammedor.owst.jp/

アクセスは地下鉄銀座線浅草駅 徒歩5分、東武スカイツリーライン浅草駅 徒歩5分、都営浅草線浅草駅 徒歩5分となっています。

地図(Googleマップから引用)https://www.google.com/maps/place/35%C2%B042’35.3%22N+139%C2%B048’01.3%22E/@35.709799,139.800359,17z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.7097993!4d139.8003594?hl=ja

写真スポットは近くにある赤色の吾妻橋で東武スカイツリーライン他の浅草駅側からだと上手く撮れます。

近くにある観光スポットもいくつか紹介します。

1つ目は雷門で有名な浅草寺。

写真引用元http://www.senso-ji.jp/guide/guide01.html

公式サイトhttp://www.senso-ji.jp/

雷門から本堂までにある仲見世通りは非常に多くの人でにぎわっているため、家族連れなどの場合、はぐれたりしないように注意する必要があります。また、境内の中は意外と広いためきちんと見ようとすると意外と時間がかかります。

2つ目は浅草花やしき。

写真引用元https://www.hanayashiki.net/archives/243

日本で最初に作られた遊園地で、中にあるアトラクションも古いものが多く、ローラーコースターにおいては60年以上前から動いているものになっており、乗ってみると歴史を感じられると思います。

公式サイトhttps://www.hanayashiki.net/

3つ目は東京スカイツリー。

写真引用元http://www.tokyo-skytree.jp/

日本一高い建物で有名であること、高さが昔の東京周辺の地名である武蔵国からとって、634mなことも有名だと思います。そんなスカイツリーの展望台からは、天気が良ければ富士山や東京湾が見えることもあります。また、下にある「ソラマチ」ではショッピングや食べ物を楽しむことが出来ます。

公式サイト(東京スカイツリー)http://www.tokyo-skytree.jp/

公式サイト(ソラマチ)

4つ目は、東京都観光汽船「TOKYO CRUISE」の浅草乗り場。

写真引用元https://www.suijobus.co.jp/cruise/asakusa/

ここから、水上バスに乗ることができ、墨田川をクルージングしながら、東京の街並みを楽しむことが出来ます。また、行先には浜離宮、お台場、豊洲などがあり浅草を楽しんでから、そっちへ向かうといった利用方法やその逆の方法も利用できます。

公式サイトhttps://www.suijobus.co.jp/

このようにスーパードライホールの近くには、観光スポットがいくつかあるため、それだけを見に行くのではなく、そちらで遊んだり観光したりしながらふらっと立ち寄る・・・という風に組み合わることによってより一層楽しめるのではないかと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー