Vtuberの魅力

 初めまして、インターン生の若狭と申します。今回、私が思うVtuberの魅力について話させていただこうと思います。

Vtuberとは?

 これをご覧になっている方は「Vtuber」って単語をご存知でしょうか?別名、バーチャルYoutuber。 知らない方に説明しますとVtuberとは自身で作成したアバターを使用して、ゲーム実況や歌ってみた動画をSNS上に上げたり生配信をする人たちの事を言います。Youtuberのキズナアイさんがバーチャルユーチューバーと名乗り、その翌年に電脳少女シロさん、ミライアカリさん、バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん、輝夜月さんのバーチャル四天王が登場して世の中にバーチャルユーチューバーが広まりました。

Vtuberの特徴

 Vtuberは専用の機械を装着して、付けている人の動きに合わせて判定してリアルタイムでキャラクターを動く事ができます。これにより、ファンとリアルタイムでの交流が可能となっております。また、3Dモデルを使用している場合は専用の機械を使用しないで、MMDみたいにアニメーションを制作動かし声を当てる場合もあります。これにより、現実世界ではできないであろう動きを行えます。

 先ほど3Dモデルと言いましたがVtuberには、2Dモデルと3Dモデルの二種類のタイプが存在しています。2Dモデルは制作したイラストを動かすためのソフトを使用して動かしています。これは、3Dに比べるとZ軸がない分動きに制限がかかりますが、3Dに比べて新衣装などを出やすいなどのメリットもあります。3Dは逆にZ軸がある分2Dよりも大きく動くことができます。ですが、制作するのにコストが2Dよりも掛かってしまい、あまり新衣装が出なかったりします。。。悲しいです( ;∀;)

様々な見た目

夢のない話になってしまいますが、上記で書いた通りVtuberはアバターを使って動画を撮っています。そのアバターには様々な見た目や独自の世界観が組み込まれていたりします。見た目が犬だったり悪魔だったり、エルフだったり、王だったりと、、、。そのおかげで、アニメ文化が好きな人たちからの人気がすごいです。今Vtuberは数えきれないほどいますので、ご自身の好みに合った見た目をしているVtuberを探してみてはいかがでしょうか?

ファンとの交流

 Vtuberといえば、ファンとの交流も有名ですよね。皆様はVtuberの事が好きと言っている人のSNS上で名前@〇〇組だったり、絵文字がたくさんついている人を見たことないでしょうか?

 Vtuberにはファンに名称を付けたり、自分の特徴の絵文字を使用する風潮があります。例を出しますと電脳少女シロさんのファンの名称はシロ組であり、絵文字はイルカです。これにより、ファンは推しの事を応援している証としてSNSの名前などにファン名称を付けていたりしています。もちろんこれを書いている僕もたくさん付けています。たまに知らない人に見せるとドン引きされるのがたまにきず。推しを推せているならこれくらい、、、( ;∀;)

 Vtuberはファンが作る二次創作も有名ですよね。ファンアートだったり、躍らせてみたりだったり。ファンアートを描いてSNS上に上げると本人が反応してくれる事があります。ファンアートを動画のサムネイルにしてくれたりすることもあるので、ファンからすれば嬉しいですよね。

どうだったでしょうか、僕個人の意見となってしまいましたがVtuberの魅力について話させていただきました。これ以外にももっとVtuberの魅力はあります。これを見て興味を持った方がおりましたら、Vtuberさんの動画でも見て応援してみてはどうでしょうか。次回はおススメのVtuberについてお話させて頂こうと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー