インドネシアの料理

文化や民族に溢れたインドネシアには沢山種類の料理に恵まれますた。その中に有名な料理を紹介したいと思います。

1.Nasi Goreng (ナシゴレン)

インドネシアのチャーハンです。ナシはご飯そしてゴレンは炒め。材料はご飯、鶏肉(他の肉でもOK)、スパイス、ニンニク、タマリンド、チリ、卵、甘い醬油とクラッカーのトッピングで作られた。この甘い醬油はインドネシアの特別な醬油ので他の国には珍しい材料。

2. Nasi Campur (ナシチャンプルー)

意味は混ぜご飯。サテとレンダンと色々な野菜と一緒に皿の上に載せます。店によって載せるものが違います。そして自由に選べる店もあります。

3.Nasi Kuning (ナシクニング)

意味は黄色ご飯。ナシチャンプルーと同じく色々なインドネシア料理と一緒に皿の上に載せます。特徴はその黄色のご飯。

4.Sate (サテ)

早い、安い、美味いの食べ物。この食べ物は鶏肉や牛肉で作られた。肉は小さい木の棒に突き刺して火の上に焼きます。

5.Rendang (レンダン)

冷蔵庫がない時からトロピカル国に肉を保存する方法で生まれた料理。この料理はココナッツミルクとスパイスと一緒に肉に混ぜる料理。2011にCNNのオンラインアンケートでこの料理は一番美味しい料理の一位を取りました。辛いです。

6.Babi Guling (バビグリン)

インドネシアのバリに特徴な料理、意味は回す豚。インドネシアは基本イスラム教のでこの料理はバリ以外に簡単に見つからない。この料理の特徴は作り方。死んだ豚に大きな棒に突き刺して火の上に回す。

7.Tempe (テンペ)

日本にはインドネシアの納豆とよく呼ばれます。納豆と違ってテンペは硬いです。テンペは揚げたり、炒めたり、煮込み料理にしたり、色々な料理に使われてます。最近日本にもありますのでテンペショッピングで材料が手に入れるのでテンペを試したい人はそこからゲットできます。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー