TGS出展インディーズゲーム紹介その6:魔砲少女メイガスフィア

こんにちは、インターン生の池田祐樹です。

今回も前回に引き続き東京ゲームショウで私が体験したインディーズゲームについて紹介していきたいと思います。
今回紹介するゲームは『魔砲少女メイガスフィア』というタイトルのゲームです。

皆さんは「魔法少女」という言葉を聞くと何を思い浮かべるでしょうか?おそらく普通にファンタジーによくありそうな火の玉や魔女のように箒で空を飛ぶようなも人を思い浮かべる人もいれば、逆に自己強化をして物理で戦うなんてもの、しまいにはSF混じりなビームやら無骨な重火器を派手に打ちまくるような人を思い浮かべるなど様々にいるでしょうが、このゲームにおける「魔砲少女」とはその中で重火器をぶっ放してあらゆるものを破壊していく少女のことを指しています。言葉として口に出すと分かりづらいですが今作の「まほう」の「ほう」の部分は大砲の「砲」なのです。

このゲームは端的に言えばTPS・・・要するに3人称視点のシューティングゲームでプレイヤーは現代兵器を模した「魔砲」という武器を持った少女を操作し、敵である戦車やヘリ、大量のロボットをひたすら倒していくことを目的とします。魔砲は、火力は低いが連射ができるガトリング砲と連射はできない代わりに火力が高い戦車砲の2種類を切り替えて使用し、基本的には他のTPSゲームと同じような操作感覚で進めていくことができます。ゲーム開始時の少女は学生服の状態で街中へ繰り出し敵と戦うことになり、そのままで戦うこともできますが、街中にある建物を壊すと中から花が出現し、それを集めることでエネルギーを溜めて魔女のような服装の「魔砲少女」に変身することができます。敵を倒して街を守るのが目的っぽいのにそんなに建物破壊していいのかって思うところはありますが、変身状態は火力や速度が上がるため非常に爽快感のある戦闘を楽しむことができます。ただし、この変身状態は敵から攻撃を受けてしまうと解除されてしまうため、いかに被弾しないように立ち回れるかの継続力は重要となります。他にも建物の爆発時に敵を巻き込ませられたり、耐久力のある戦車に対して弱点部分に打ち続けることで怯ませられるといった仕様、変身状態でエネルギーをさらに溜めることで必殺技が使えたりするなど、TPSとして効率的に立ち回っていく楽しさや爽快感が詰まってストレスフリーな作りになっています。

そしてしばらく敵を倒し続けているとボスが出現し、これを倒すことでゲームクリアとなり最終的なスコアとランク表記がされます。製品版ではどうなっているか分かりませんが、私が体験した際のボスはとても耐久力のある巨大戦車でうまく回り込んで弱点を狙い怯ませて倒しました。スコアはクリアタイムや建物破壊に巻き込んだ敵の数、被ダメージが反映されていたので、ハイスコアを狙うにはダメージを受けずに効率的な立ち回りをするのが重要となりそうです。

さて、これで今回のゲーム紹介は以上となります。いかがでしたでしょうか。
今ではよくあるものですが、魔法少女に重火器という一定の層にとってロマンの感じさせる組み合わせで爽快感あふれる戦闘を楽しめるゲームでした。この記事を読んだ方も機会があればぜひプレイしてみてください。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー