北海道の温泉巡り 函館編

こんにちわインターンシップ生の工藤良公です本日は北海道の玄関口の一つである函館の温泉についてお話していきたいと考えています。

函館は青函トンネルなどで向かうことができ新幹線での旅の休憩などに使いやすいです。

そんな北海道最南端の温泉について語っていこうと思います。

観光サイトからの引用

https://www.hakobura.jp/db/db-onsen/2010/07/post-1.html

公式サイトからの引用

少し陰に隠れがちな谷地頭温泉についてお話していきたいと思いますこの温泉は北海道最南端に位置する銭湯で露天風呂は五稜郭になぞらえて星型をしていたり月の26日には香草などが入っており、よりリラックスしたものとなっております。料金は大人420円子供120円6歳以下70円となっておりサッと入りやすい仕様になっており、とてもリーズナブルな価格となっています。JR函館駅から徒歩10分と見つけやすい場所にあります。更には簡単な休憩所もあるのでお風呂に入った後軽く休憩スペースなどを利用して休むなどもありだと思います。

一日函館に泊まる予定のある方はこちらの温泉がおすすめです。

情報観光サイトより引用

https://www.yukoyuko.net/onsen/0683

こちらが函館で一番のホテルである北海道湯の川温泉です。湯の川温泉はホテルが中心の地域でこちらのホテルは秘境的な要素は少なくむしろ有名なのですが紹介させていただきます。こちらの湯の川温泉は津軽海峡や函館山が見えやすく、綺麗な夜景の一つである函館の夜景も函館山ほどではないにせよ見ることができます。

温泉はここら辺一帯はサラサラ系の場所は多く場所によっては

ホテル紹介サイトからの引用

https://www.yukoyuko.net/onsen/0683

このような絶景な風景をみながら温泉に入ることが可能です。

ほとんどがホテルなこともあって大体のホテルが5000円~2万円程の値段となり少々お値段が張ってしまいますがそれを超える感動と食事の前では後悔することはないと思います。

私のお勧めはイマジン ホテル&リゾート函館ですこのホテルは最低価格7000円越えと少々お値段が張ってしまいますが先ほど張った画像のような景色を楽しむことが可能ですさらには大きな大浴場や足湯などで景色を心ゆくまで楽しむことが可能です。さらには屋上にも露天風呂があり360度函館の景色を堪能しながらの景色は圧巻の一言です。グループや団体などでも行きやすい場所になっているので、おススメになっております

そのほかにもシェフによるオープンキッチンやバイキングがありお子さん連れの方でも楽しく食事をすることが可能になっております。

そのほかにも有名な場所は多く楽しく観光することができる

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー