そもそもe-Sportsとはなにか

 初めまして、東京電機大学から来ましたインターン生の小野です。今回十回にわたって記事を書かせていただきますが、自分は記事を書いた経験がなく、文章の作成も自信がある方ではないので、温かく見守っていただけると幸いです。
 今回のインターンで自分が書かせていただく記事は、自分の所属している東京電機大学の数あるサークルの中の一つであるe-Sportsサークルについてをテーマにさせていただきました。今回のインターンの活動で、サークルの活動内容や、サークルを通して自分の体験した事柄を記事にして、今後所属する可能性のある未来ある後輩達やe-Sportsサークルってどんなことをやっているのだろうと少しでも興味を持ってくれている方々の参考になれることを願っています。
 さて、前置きはこれくらいにして、本記事の記念すべき第一回である今回に書かせていただくテーマは、「そもそもe-Sportsとはなにか」です。今回のテーマに関しては既に存じ上げている方も多いと思われますが、存じ上げないという本記事に説明を期待している方々も本記事を読まれる方にはいらっしゃることを自分は期待していますので改めて書かせていただきます。また、e-Sportsに関して自分の偏見や思い違いによる誤情報が本記事に存在する可能性もないとは言い切れませんので、本記事のみを参考にする事は推奨しません。
 では、そもそもe-Sportsとはなんでしょうか。Sportsという単語が書かれているので球技などの運動競技を連想される方もいらっしゃると思いますが、e-Sportsとはelectronic sportsの略称であり、プレイヤー同士で対戦するゲームの競技のことです。一言にe-Sportsと言っても複数の種類があり、対戦型格闘ゲームや対戦型パズルゲーム、スマホで行うカードゲームもその一つです。また、すべてのゲームがe-Sportsとなるわけではなく、国によって認定基準があります。各国の認定基準についてこの記事で追及するつもりはございませんが。詳しく知りたい場合は調べて見てください。ここまでの説明でe-Sportsがどのようなものか少し理解していただいたことを信じて次へ行きます。
 次に「e-Sportsサークルとはどのようなものか」を説明させていただきます。学校によってサークルの目標や方針が違うように、一概にこういうものだとは言えませんが、おそらくサークルによってどのゲームをやるかということは決まっています。活動は学校などで集まりオフラインでのゲーム対戦による練習を中心にする場合や、集まりはほとんどしないでオンラインで各々の自宅からゲーム対戦による練習を中心にする場合、またはその二つを併用しているところなどがあります。そして、サークルによってはそのゲームの大会や対戦会などを主軸に活動し、功績をあげることを目標として日々努力している場合もあり、または、そのゲームに対する自分のスキルを上げることやサークル内での交流を目的とし、サークル内やその周囲との対戦を主軸に活動する部活などがあります。結論として、「こういうサークルである」という形があまり定まっていないため、サークルによっては想像とかなり違うという場合があります。なので、加入を考えている際はサークルメンバーの人に沢山質問して、自分に合ったサークルを見つけましょう。
 以上で第一回目の記事を終了させていただきます。今回は基本的な情報についてのみ記述しましたが、次回以降は体験談を交えた記事にしていこうと考えていますので、懲りずにまた読みに来てください。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー