笑えるラジオ5選~その1~

初めまして、インターン生の平井です。私の趣味の一つにラジオがあります。
芸人ラジオや、音楽番組、バラエティなどさまざまなジャンルを聴きます。
今回のインターンの記事では、様々な番組の中で私が思う面白く笑える芸人ラジオを5番組、全5回で紹介したいと思います。

さて、第一回目の記事に入る前に、芸人ラジオとはどのような番組なのかを簡単に説明します。
まず、ラジオ番組で、メインで話す人をパーソナリティと呼びます。芸人などのコンビであれば2人の場合が多いです。
このパーソナリティがトークをしたり(このトークをフリートークと呼びます)、リスナーからの番組の感想メールや、様々なお題に対する投稿メールを読んだりするのが、ラジオ番組の基本的な構成となります。特に芸人ラジオでは、お題に対する投稿メールがネタメールと呼ばれ、そのコーナーは『ネタメールのコーナー』と呼ばれます。そのコーナーではリスナーが面白いネタを競って投稿するため、かなり面白く笑えます。聴いたことのない方は、ぜひ一度聴いてみることをお勧めします。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、本題に入ります。今回紹介する番組は『アルコ&ピース D.C.GARAGE』です。
タイトルの通り、お笑い芸人のアルコ&ピース(平子さん・酒井さん)がパーソナリティです。
TVとはかなり異なる語り口で話しているので、TVで見るアルコ&ピースがあまり面白くないと思っている方も、ぜひ一度聴いてみることをお勧めします。
番組の構成は、基本的に冒頭にネタメールのコーナー、それからほぼ全編フリートークとなります。最後にたまに2つ目のネタメールのコーナーがあります。

次に各コーナーの詳細について紹介します。
まずは冒頭のネタメールのコーナーです。こちらは、『今日のゴシップ』というタイトルで、リスナーがありそうでないフェイクニュースを投稿するコーナーとなっています。本当にネットニュースでありそうなフェイクニュースです。その絶妙なありそうでない加減にくすりと笑うことができます。特に海外セレブに対するネタに関しては、「くだらないけど、確かにありそうだよな。」と思わされます。そして、アルコ&ピースの2人は、投稿に対して話を膨らませていきます。勝手に話を膨らませすぎて、炎上したこともあります。それも見どころの一つです。そして、最後に「これ、ないんだよな~。」や「全部、嘘だから。」という文言で締めくくられ、タイトルコールがおこなわれ、番組がスタートします。

次がフリートークです。最近の放送は、『今日のゴシップ』が終了した後は、ほぼ全編フリートークです。基本的にアルコ&ピースの2人の身の回りに起きた事柄について、面白可笑しく話をします。
TVのひな壇型のバラエティ番組では、あまり話しているところが放映されていませんが(ただ、『勇者ああああ』は別ですが)、ラジオ番組では生き生きと話している様子が聴けます。彼らの本来の持ち味が発揮されています。
トークでは、コンビの酒井さんが、調子に乗ったりや粋がったりする立ち回りで、それに対して、平子さんがシュールな返しを入れていきます。平子さんがシュールすぎることを言うと、逆に酒井さんからツッコミが入れられて、追い詰められていくという展開になっていきます。

最後のコーナーが『LIFE~人生の話~』です。最近はたまにしか放送されませんが、リスナーがどんな人生を歩んできたか、今後どんな人生を歩んでいきたいかをテーマにしたネタ投稿コーナーです。基本的にリスナーの願望や有名人のことを面白可笑しくした話や、茶化した話を投稿するコーナーです。あまり放送されなくなったので、紹介はこの程度に留めておきます。

以上で第1回目の記事は終了となります。
最後になりますが、文章での説明を読むよりも、実際に聴いてみた方が絶対に面白さが分かります。普段のTVでは味わえないアルコ&ピースの面白さを是非知ってください。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー