FF14の戦闘ジョブについて

こんにちは、インターン生の中村優希です。今回私は、FF14の戦闘ジョブについて説明したいと思います。

FF14には、3種類の戦闘ロールがあります。それは、これまでの記事でも述べているように、

タンク
ヒーラー
DPS
です。まず、タンクには現在 (ver.5.05) 4種類のジョブがあります。

ナイト(剣術士)
戦士(斧術士)
暗黒騎士
ガンブレイカー
※()内はクラス

です。タンクの基本的な役割は、モンスターの敵視を集めて他のパーティメンバーに攻撃を受けさせないです。そのためタンクには、敵視関連のスキルや、被ダメージを軽減するスキルを多く持ちます。次に、ヒーラーには3種類のジョブがあります。

白魔導士(幻術士)
学者(巴術士)
占星術師
です。ヒーラーの基本的は主な役割は、味方のHPが減ったら回復してHPを戻すことです。また支援を得意とします。そのため、回復スキルを豊富に持ち、パーティ全体を回復させるスキルなども持っています。最後にDPSです。DPSには大きく3種類あります。それは、

近接物理DPS(メレー)
遠隔物理DPS(レンジ)
遠隔魔法DPS(キャスター)
です。メレーには、4種類のジョブが存在しています。

竜騎士(槍術士)
モンク(格闘士)
忍者(双剣士)

です。メレーの特徴は移動スキルを持ち、モンスターへの攻撃時に方向指定があること、攻撃にコンボがあることです。方向指定とは、モンスターが向いている向きに対して特定の方向から攻撃することで追加効果や威力が上がったりするものです。次にレンジについてです。レンジには、3種類のジョブが存在しています。

吟遊詩人(弓術士)
機工士
踊り子
です。レンジの特徴は、離れたところから動きながら攻撃することができること。味方の支援が可能なことです。レンジは方向指定やコンボなどの制限はなく、離れたところからでも自由に攻撃することができるため、初心者の方にはおすすめです。レンジが可能な支援は、パーティ全員の被ダメージ軽減や敵の攻撃を止めることです。最後に、キャスターについてです。キャスターには、

黒魔導士(呪術師)
召喚士(巴術士)
赤魔導士
青魔導士
があります。キャスターの特徴は、魔法攻撃を行うときに詠唱があることです。キャスターには、他のDPSと違い詠唱があるため攻撃するときに大きな隙を作ってしまいます。また、詠唱完了前に移動などをすると詠唱がキャンセルされてしまいそこまで詠唱した時間を無駄にしてしまいます。とはいえ敵の攻撃を受けてまで詠唱するのは他のパーティメンバーにも迷惑なので避けましょう。

細かいジョブの説明まではしませんが、これもとりあえず触れてみて自分に合ったジョブを見つけてみましょう。次回は、このジョブとも関係あるステータスについて説明したいと思います。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー