都内の個性が強すぎる建物 個性が強い宿

こんにちは、インターシップ生の椿です。4回目になる今回は、前回や前々回の記事を見て紹介した場所に行ってくれる人やそれ以外の目的で東京に観光に来てくれる人に向けて、都内の個性的な宿を2つ紹介させて頂きます。

まず最初は文京区本郷にある旅館鳳鳴館です。

本館

画像引用元https://www.homeikan.com/

こちらは、木造建築明治時代に学生の下宿屋を昭和初期に下宿屋兼旅館に改築し、そこから昭和20年に旅館として模様替えを行い現在まで営業している旅館です。

本館玄関

現代でも当時の面影を残しており、平成12年に本館が登録有形文化財に指定されています。建物は本館、台町別館、森川別館があり、それぞれ内装も違うため、別の日に観光に来た際に前とは別の館に泊まるといった楽しみ方や近くに東京ドームがあるためそこのイベントを楽しんだ後の宿のとして、この宿に泊まるといった使い方もできると思います。また、日中での宴会や集まりも相談を受け付けているため、気になる人は相談してみると良いのではないでしょうか?

アクセスは

引用始め

本館・台町別館アクセス
■東京メトロ:丸の内線・都営地下鉄:大江戸線
 「本郷三丁目駅」下車・3番口より徒歩9分
■都営地下鉄:三田線
 「春日駅」下車、A6出口より徒歩4分
■東京メトロ:南北線
 「東大前駅」下車、1番口より徒歩12分

森川別館アクセス
■東京メトロ:丸の内線・都営地下鉄:大江戸線
 「本郷三丁目駅」下車、3番口より徒歩13分
■都営地下鉄:三田線
 「春日駅」下車、A6出口より徒歩9分
■東京メトロ:南北線
 「東大前駅」下車、1番口より徒歩5分
■東京メトロ:千代田線
 「根津駅」下車、1番口より徒歩12分

引用終わり

引用URLhttps://www.homeikan.com/access

公式サイト

引用URLhttps://www.homeikan.com/

次は、中央区日本橋馬喰町にあるトレインホステル北斗星です。

外観

画像引用元https://www.jalan.net/yad363311/

こちらは2015年8月23日に廃止された寝台列車北斗星の車内の再現をしているホテルになっています。

部屋が2段ベットの寝台車と半個室の2つがあり、どちらも実際のパーツを内装に再利用して作るなどのこだわりがあります。そのため、2段ベットの方は相部屋となるので注意が必要です。

2段ベット

画像引用元http://trainhostelhokutosei.com/hostel.html

半個室

画像引用元http://trainhostelhokutosei.com/hostel.html

受付の看板も北斗星の方向幕を意識したデザインとなっています。

受付

画像引用元https://www.travel.co.jp/guide/article/23235/

当時を懐かしみたい人や当時憧れていた人で北斗星の雰囲気を味わいたい人におすすめです。

アクセス

引用始め

JR総武線快速「馬喰町駅」4番出口直結
都営浅草線「東日本橋駅」B4出口より徒歩3分
都営新宿線「馬喰横山駅」A1出口より徒歩3分
JR総武線/都営浅草線「浅草橋駅」西口1番出口より徒歩8分
東京メトロ日比谷線「小伝馬町駅」1番出口より徒歩8分
引用終わり

引用元URLhttp://trainhostelhokutosei.com/access.html

公式サイト

引用元URLhttp://trainhostelhokutosei.com/

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー