個人的 オススメ・期待のサッカー選手10選

エム・ビー・エーインターナショナル株式会社インターン生の海老原圭です。よろしくお願いします。

この記事は、幼稚園から高校卒業までの15年間サッカーをしていた私の個人的な視点での意見です。

今回私がオススメする選手は、世界ナンバー1、ポルトガル史上最高の選手と呼び声高い、クリスティアーノ・ロナウド選手です。本名はクリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロというそうです。

そんなクリスティアーノ・ロナウド選手について解説していきたいと思います。

クリスティアーノ・ロナウド選手は言わずと知れたサッカー界、スポーツ界の大スターです。そんな大スターの彼は何が凄いのかというと、とにかく結果をだしまっくっているのです。

CL男(チャンピョンズリーグ)と言われている彼は、CL通算得点数が、160試合出場し124ゴールである。これは大会最多記録であり、アトレティコマドリードというスペイン3強の一角といわれているチームの通算記録118得点よりも多い記録である。クリロナ選手一人にチームが負けてしまうほどの驚異的な得点力である。CL通算8度のハットトリック、6度の得点王に輝いており、7シーズン連続2桁得点というまさにCL男は驚異的にCLに強い男なのです。レアルマドリードに在籍していた9年で4回のCL制覇を成し遂げている。

そしてスペインリーグでも、クリロナ選手は驚異的な記録を残しています。   2009年にレアルマドリードに加入してから285試合で300得点を達成しました。これは、歴代最速での記録であり、1試合あたり1.05ゴールをしている計算でありえないほどの得点力である。レアルマドリードとして438試合に出場し、クラブ最多となる451ゴールをあげた。3度得点王に輝いている。

クリロナ選手は、キャリア通算得点数、650得点を2018年4月に達成している。

クリスティアーノ・ロナウド選手はバロンドールという世界一の選手の賞をメッシと最多タイの5回受賞している。

こんなにも、偉大な結果を残しまくっているクリロナ選手とても勝負強いですね。

クリロナ選手のこの並外れた得点力は、過酷すぎるトレーニングによるものです。中でも、クリロナ筋肉トレーニングは有名で、

スクワット150kg(尻・脚)

ベンチプレス100kg(胸・肩・腕)

クリーン75kg(尻・脚)

レッグプレス200kg(脚)

デッドリフト200kg(脚・尻・背中)

ショルダープレス70kg(肩)

アームカール30kg(腕)

トライセプスエクステンション30kg(腕)

ラットプルダウン75kg(背中)

ベンチディップ75kg(腕・肩)

ブリッジ75kg(体幹)

以上、すべて6回4セットを週2,3回のペースで行っているそうです。     腹筋は一日3000回やっていると言われていたこともありました。

またサッカーの全体練習の後には、だれよりも最後まで居残りし練習を行っていると言われていて練習の鬼、努力家と言われています。

あの記録は、日々の厳しいトレーニングの賜物なのです。

選手としてはもちろん人として、尊敬され愛されるクリスティアーノ・ロナウド選手は世界一の選手にふさわしい選手だと私は思います。

まだまだクリスティアーノ・ロナウド選手にはキャリア得点数を伸ばしていって欲しいです。

興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先

インターンシップへの申し込み・お問い合わせ先
メールでのお問い合わせは、下記フォームに入力して送信してください。
ご氏名 (例)山田 太郎
メールアドレス 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
メールアドレス(確認用) 半角英数字:ご入力間違いのないようにご注意ください
電話番号 (例)0354339211 ※ハイフン抜きで入力してください
題名
お問合わせ内容

アーカイブ

カテゴリー